【笑う門には福来たる】嘘か真か笑えば分かる

リビングで笑顔の日本人女子中学生
この記事は約2分で読めます。

笑う門には福来たるとは「笑っている人の家には自然と幸運が訪れる」という意味です。

これ本当でしょうか?

皆さんは本当だと思いますか?

本当だという人がいれば、関係ないという人もいると存じますが、本当です

仮にAさんとBさんの家があるとします。

Aさんの家は、常に夫婦喧嘩をしており、常に怒鳴り声が聞こえたり、常に子供が叱られており、常に子供の鳴き声がします。

Bさんの家は、常に両親や子供の仲がよく、家族全員の笑い声が聞こえます。

このAさんとBさんの家が並んで建っているとした時に、幸運が舞い込むのはBさんの家で、不運が舞い込むのはAさんの家です。

これ世の常です。

ちなみに嘘だと疑う人がいるならば、騙されたと思って常に笑顔で笑って暮らしてみて下さい。

あなたが心の底から笑顔になり、あなたが腹の底から笑えるようになれば、そんな生活を続ければ、あなたのところに幸運が自然と集まって来るでしょう。

人間は誰もが幸運を好み不運を嫌います。

しかしながら、幸運を好む一方で、不運を集めている、という人は多いです。

幸運を得たいと思いながらも、現在の不運ばかりを意識して笑わないから、更なる不運が集まってくるのです。

幸運と不運の割合は人によって異なりますが、ある意味で幸運と不運の割合は、自分自身で作っているとも言えるのです。

普段から泣いたり怒ったりしている人は不運が膨らみ不運の割合が増えていきますが、普段から笑う人は幸運が膨らみ幸運の割合が増えるのです。

幸福な家庭に生まれるか不幸な家庭に生まれるか、これ決して変えることが出来ない前世からの宿命でありますが、生まれてから得る運命は、幸福も不幸も自分の意識と行動で変えることが出来る運命に御座います。

さぁ、笑ってみて下さい。

その笑顔に幸運が集まって来ます。

合掌

+4
迷信と言い伝え

皆様からのコメントお待ちしております。 いつもコメント有り難う御座います。名前はハンドルネームでも良いので気軽にコメントして下さい。

タイトルとURLをコピーしました