聖天様(歓喜天)に感謝の言葉でプラスの言霊

幸せ
この記事は約3分で読めます。

最近のギャル語とか若者言葉だけではなく、大人も間違った言葉を使っている場合も少なくないと思いませんか?…

よく使うダメダメ言葉

言霊とは…
言葉には、言霊(ことだま)という霊的な力が宿っています。(…と信じられています。)

  うざっ
  きもっ
  ヤバっ

などという、相手を攻撃する系の言葉には負の言霊…

  嫌い
  まずい
  面倒くさい
  ダルい

などという、雰囲気を悪くする系の言葉には負の言霊…

  でも
  だって
  どうせ

などという、自分を卑下する系の言葉にも負の言霊…

全て負(不幸)のオーラを出す言霊…

最近はSNSの発達で、言葉の暴力も増えてきています。
乱暴な言葉、相手を攻撃する言葉には負の言霊…

又、使い方は間違ってますが、可愛いもの見ても、良くても悪くても「それヤバくね?」って…
一体何がヤバイんだか(笑)というわけの分からない言葉にはそのニュアンスにより様々な言霊…?!

ギャル語でも、若者言葉でも、お互い楽しんで使える、お互いが楽しくなる、温かくなるそんな言葉は..プラスの言霊です…
プラスの言葉、言霊なら…友達同士でワイワイ使っても…賛否両論あるかと思いますが…私は..いいと思います。

しかしT.P.O.に合わせて、きちんとした言葉遣いがキチンと使えるならですが(笑)日本語は美しいので是非キレイな日本語も使えるようにしたいものです。

やはり大人なら、ココぞという場面で恥を欠かないように!!

ちゃんと言葉を相手に伝えたい時は、美しい言葉でキチンと伝えないと伝わりません。

負(不幸)のオーラを出す言葉を使うと、マイナスオーラの言霊から、”負の気”が溜まります。

幸せになりたければプラスのオーラが出ている言霊を…

人が聞いて…

気持ちよくなったり、
温かい感じがしたり、
ほっこりしたり、
笑顔になれる、

そんな言葉には”プラスの気”の言霊が詰まっています。

「ありがとう」
「楽しい」
「幸せ」
「美味しい」
みたいな・・・言葉です。
きっと言われたら、ほっこりして、”プラスの気”の言霊が溢れてきます。

頑張って働いてくれている旦那様に「いつもありがとう!」とか..
365日主婦してる奥さんに「感謝してるよ..」とか..
きっと言われたら、照れながら喜んで、”プラスの気”の言霊が溢れてきます。

子供にも、やれば出来る子褒めれば伸びる子だと声をかけてあげましょう。
「すごいね!」
「頑張ってるね!」
きっと言われたら、やる気が出て、”プラスの気”の言霊が溢れてきます。

毎日、今日楽しかったこと、嬉しかったこと、良いこと探し

1日の終りに、今日楽しかった事、嬉しかったこと、愛しい人へ感謝、などなど…
いい事だけ、思い出してみませんか?

きっと沢山の感謝の言葉(言霊)が溢れてきます。

今、生きてる、生かしてもらっている…その事に…きっと感謝すると思います。
そして、その当たり前のように今生きていることは…

聖天様(歓喜天)が守って下さっているから、こうして元気に今日と言う日を過ごせたという感謝の言葉(言霊)となって溢れてきます。

日常のなんでもない普通は、普通などではなく、奇跡の上に起こっている事なんだと…
聖天様(歓喜天)に感謝の言葉(言霊)を申し上げたくなります♡

合掌
執筆者:聖ママ

0
聖天様 奇跡

皆様からのコメントお待ちしております。 いつもコメント有り難う御座います。名前はハンドルネームでも良いので気軽にコメントして下さい。

タイトルとURLをコピーしました