聖夫婦から読者様へプレゼント企画実施中!▶確認する◀

聖天様に言われた『ある回数に届かぬ真言は受け取らない』という御言葉の回数を明らかにします!

ご真言の回数と効果
この記事は約3分で読めます。

聖天様に仕える聖夫婦が承る無料相談

聖夫婦から読者様へ感謝のプレゼント

聖天様に唱えるご真言の回数については、これまでにも何度か話してきました。

最初から厳しいことを言うと、諦めてしまう人がいますので、基本的には無理すること無いように、7回からスタートし、21回、100回、1000回と増やすようにと話してきました。

しかし今回は、聖天様に唱える御真言の回数について、必須とも言える回数を話してみようと思います。

これは昔の昔、聖天様から実際に言われたことですから、今後に聖天様のご真言を唱える、聖天信仰の参考にして下さい。

 

聖天様ご祈祷済み御守および神具仏具

これから明かす、聖天様に唱える御真言の回数は、効果ある回数、聖天様が受け取って下さる回数、聖天様が認めて下さる回数に御座います。

逆に言えば、その回数に満たない回数は、効果のない回数、聖天様が受け取って下さらない回数、聖天様が認めて下さらない回数であると言えます。

但し、これは万人に対して同じでは無く、その人によって7回でも良いとして頂ける人がいれば、1000回が必須とされる人がいるなど、その人によっても聖天様が認めて下さる回数は異なりますので、あくまでも基本的な回数の話として参考にして下さい。

そしてこれを一つの指針とし、その回数を満たしていなかったという皆様に関しましては、これから直ぐにでも実践されることで、良いことはあっても悪いことは無いと存じます。

 

これより本題に入ります。

私は昔のこと、聖天様からご真言の回数について、有り難い御言葉を授かったことが御座います。

その御言葉とは、『ある回数に届かぬ真言は受け取らない。』という御言葉でした。

読者の皆様、ある回数に届かぬ真言とは、何回のことだと思われますか?

7回?

21回?

100回?

聖天様から言われた御言葉は、『100回に届かぬ真言は受け取らない。』です。

 

もう承知されている聖天信仰者様も多いかとは存じますが、聖天様はご真言を重んじる神様です。

本来は1000回または1000回以上で唱えるのが良いと言えます。

だからこそ、100回未満は少なすぎるのです。

少なくとも、100回以上で唱えるのが良いのです。

 

これまでも話してきました通り、最初は7回からスタートし、21回、100回、1000回と増やせば良いのですが、少しして慣れたにも関わらず、その気さえあれば100回以上で唱えることが出来るにも関わらず、ついつい100回未満で怠るような場合は、聖天様も受け取って下さらず、認めて下さらず、聖天様に届かないという結果に陥る可能性があるのです。

 

読者の皆様は、聖天様に何回ご真言を唱えていますか?

もし100回未満で、その気さえあれば100回以上でも出来る、そんな人がいましたら、今後は是非にでも、聖天様へ少なくとも100回以上でご真言を唱えてみて下さい。

 

あなた様が唱えている100回未満の御真言は、聖天様に届いていない可能性が御座います。

合掌

聖天様に願い届く特別祈祷と別座祈祷

聖天様の御言葉で導き授かる占い鑑定

聖天様 奇跡

皆様からのコメントお待ちしております。 コメント欄は自由に利用して下さい。聖夫婦への相談でも良いです。ご相談内容が他の読者様にも役立ちそうな場合など、ブログや動画の題材にさせて頂く場合が御座いますので宜しくお願い致します。合掌

タイトルとURLをコピーしました