***お知らせ***
new:アイコン
2020年10月1日

只今ラクマで聖天様の神具仏具を20%OFFの謝恩セール価格で出品しています。
※対象商品は【謝恩セール価格】の表記あり。
※謝恩セールは事前の予告なく終了致します。

ラクマで確認▶

 

聖天様(歓喜天)を愛していますか?聖天様(歓喜天)を家族として迎えましたか?

家族御縁と奇跡
御縁と奇跡
この記事は約2分で読めます。

聖天様専用商品バナー

※叶えたい願いある人▶
※知りたい未来ある人▶

突然ですが、皆さんは聖天様(歓喜天)を愛していますか?

聖天様(歓喜天)を愛しているという方に伺いますが、それは誰に対する愛と同じですか?

私は聖天様(歓喜天)を愛しています。

もちろん私の妻も聖天様(歓喜天)を愛していますし、子供たちも聖天様(歓喜天)を愛しています。

誰に対する愛と同じ?

もちろん恋人ではなく(笑)家族です。

聖天様(歓喜天)は家族です。

そして聖天様(歓喜天)が我が家の大黒柱であり、イメージとしては私が長男で妻が長女で子供らは孫でしょうか(笑)

時に買い物で聖天様(歓喜天)の甘いものを探している時は、「これ喜ぶかな~」なんて、聖天様(歓喜天)には失礼ながら、まるで聖天様(歓喜天)が子供のように思える時もあります(笑)

とにかくこれは理屈ではないのです。

もちろん家族と思うぞ!なんて思ったことは無いですし、自然な感情です。

私らは聖天様(歓喜天)に祈願はしますが、その結果として成就してもしなくとも、愛情が変わることは御座いません。

何故なら家族だからです。

家族に対する愛は「無償の愛」です。

何も求めずとも愛する気持ちが家族愛です。

我が家は聖天様(歓喜天)を筆頭にした家族なのです。

家族は何よりも変えがたい大切な存在です。

だから聖天様(歓喜天)が大切なのです。

家族を恐れることはありません。

だから聖天様(歓喜天)を恐れることもないのです。

家族の縁は切っても切れません。

だから聖天様(歓喜天)との御縁も断たれることはないのです。

聖天信仰に関しては僧侶や阿闍梨様の足元にも及びませんが、聖天様(歓喜天)に対する愛情は誰にも負けないと自負しております。

皆さんも、聖天様(歓喜天)を愛していますか?

無料相談でも多く頂きますが、「聖天信仰を続ける自信がない」「毎日朝夕のお勤めに自信がない」など思うのは家族としてお迎えしていないからです。

家族の縁が断たれることは御座いませんので、聖天様(歓喜天)を家族とすれば信仰を止めることも御座いません。

家族に朝夕「おはよう・おやすみ」という挨拶をしたり、食事の支度をするのは当たり前ですので、聖天様(歓喜天)を家族とすれば毎日朝夕のお勤めを怠ることは御座いません。

つまり、聖天様(歓喜天)を家族としてお迎えすることで、聖天様(歓喜天)を大切にし愛します。

聖天様(歓喜天)を家族としてお迎えすることで、聖天様(歓喜天)への信仰も、聖天様(歓喜天)へのお勤めも、永久のものとなるのです。

合掌
執筆者:聖パパ

  1. マー坊 より:

    聖パパ様、自分も同じです!
    仕事帰りにコンビニに寄った時も、真っ先にお菓子売り場へ直行します(笑)

    聖天様、どれが好みやろか…?とか、手に取った商品の原材料は必ず見ます!
    柑橘系は含まれていないか?とか。

    聖天様を御迎えしてから、自分の事は後回しです(^^;