聖天様に仕える聖夫婦から読者様へ

聖天様にお取り次ぐ聖天様へ願い届く各種祈祷・聖天様の御言葉を授かる占い鑑定・聖天様の御守護を賜る御真言入り特別祈祷済み御守・聖天様へ奉納し願い届く祈願絵馬・聖天様に御献灯し願い届く祈願蝋燭を承っています。
また、他には無い聖天様専用の商品(神具・仏具・他)お分けしています。
詳しくは下記より確認して下さい。合掌

確認
お知らせ

2020年5月18日
メール無料相談で返信エラーが多発しております。受付メールが届かい方や48時間以内に返信が来ない方はメールアドレスやドメイン設定など確認の上で再度メール無料相談して頂くかLINE無料相談を利用して下さい。

喜びある未来を生きる為の秘策

ガッツポーズして喜び歓喜する女性聖夫婦ブログ
この記事は約2分で読めます。
聖天様専用商品バナー

聖天ブログ商品バナー

友だち追加聖夫婦LINE無料相談

執筆者:聖パパ

喜びある未来か悲しみある未来か

あなたは喜びある未来を望みますか?それとも悲しみある未来を望みますか?これを聞かれて『悲しみある未来を望みます』という人は居ないかと存じ、誰もが喜びある未来を望むかと存じます。

悲しみある未来を望む人よりも、喜びある未来を望む人の方が確実に多いです。しかしながら喜びある現在を生きる人より、悲しみある現在を生きる人の方が多いかもしれません。つまり、悲しみある現在を生きるも、喜びある未来を望む人が多いということが想定できるのです。

これ、矛盾していると思いませんか?

過去の意識と行動が現在を創り、現在の意識と行動が未来を創ります。悲しみある現在を生きて、喜びある未来は御座いません。喜びある未来を望むなら、喜びある現在を生きる必要が御座います。

人間の喜びや悲しみは、人それぞれの意識により解釈や理解が異なります。つまり喜びも悲しみも紙一重であることが多いのです。喜びとも悲しみとも解釈できることを、喜びと理解するのか悲しみと理解するのかによって、未来が喜びとなるのか悲しみとなるのか、大きく変化します。

例え悲しみある現在であっても、それを喜びだとポジティブに解釈し理解すれば、自然と喜びある未来が訪れますし、例え喜びある現在であっても、それを悲しみだとネガティブに解釈し理解すれば、自然と悲しみある未来が訪れます。

喜びある未来を生きる為の秘策は、喜びある現在を生きることに御座います。

合掌

6+
いいね!
ポチッと頂けたら嬉しいです!

~コメント欄の利用について~
下記コメント欄は自由に使用して下さい。
読者様同士で交流の場になれば幸いです。
コメントでの質問には対応致しかねます。
質問ある方は無料相談から連絡を下さい。
不適切と判断したコメントは削除します。
合掌

友だち追加聖夫婦LINE無料相談