聖天様(歓喜天)と聖夫婦の感応道交(かんのうどうこう)

この記事は約2分で読めます。

聖天様に仕える聖夫婦が承る無料相談

皆様は「感応道交」という言葉をご存知でしょうか。

これは聖天様(歓喜天)の経本にも出てくる言葉です。

ちなみに感応道交とは「諸仏諸神様と人間が通じ合い融合すること」を意味します。

つまり聖天様(歓喜天)と感応道交するということは、幸せにも聖天様(歓喜天)と通じ合い融合するという有り難いことなのです。

聖天様ご祈祷済み御守および神具仏具

一言で聖天様(歓喜天)との感応道交するとは言っても、その人間や時々の状況によって様々な感応道交があるかと思います。

私ら聖夫婦も様々なパターンで聖天様(歓喜天)との感応道交を感じることありますが、今日は聖天様(歓喜天)に拝んでいる最中に「意識が飛ぶ」という話を記します。

聖天様(歓喜天)に逢いに生駒聖天宝山寺で拝んでいる最中も、自宅で毎日朝夕に拝んでいる最中も、完璧に意識が飛ぶこと御座います(笑)

私ら聖夫婦は必ず聖天様(歓喜天)の経本を唱えますが、その中でも特に聖天様(歓喜天)の御真言の辺りで意識が飛びます。

しかし、自分では意識が飛んでいますが、聖天様(歓喜天)の御真言だけは無意識にも口に出し唱え続けているのです。

更には、急に思いもよらぬ言葉を発し我に返る時があります。

その思いもよらぬ言葉とは、正しく聖天様(歓喜天)からのメーセージなのです。

また、ご経験ある方も多いかと思いますが、聖天様(歓喜天)信仰を始めてから凄く眠くなる時があります。

そんな時は時間が許されるなら是非とも眠って下さい。

聖天様(歓喜天)に限らず諸仏諸神様と感応道交すれば人間の体は知らずと疲れます。

また、聖天様(歓喜天)と感応道交するために眠くなる場合もあります。

つまりは眠っている間にも感応道交することもあるのです。

よって、もう一度だけ言いますが、もしも時間が許されるのであれば、速やかに眠るようにした方が良いと思います。

合掌
執筆者:聖パパ

聖天様に願い届く特別祈祷と別座祈祷

聖天様の御言葉で導き授かる占い鑑定

0
意識と行動

皆様からのコメントお待ちしております。 コメント欄は自由に利用して下さい。聖夫婦への質問や相談でも良いです。コメント欄からの質問や相談に関しては、当方で選んだ一部の質問や相談のみブログにして返答しますので、必ず返答が欲しい人や非公開での質問や相談を希望される人は「無料相談」を利用して下さい。

タイトルとURLをコピーしました