***お知らせ***

只今お知らせは御座いません。合掌

 

不幸の連鎖を食い止める方法

ネガテイブ思考意識と行動
意識と行動
この記事は約6分で読めます。

聖天様専用商品バナー

※聖天様に願いたい?▶
※聖天様に聞きたい?▶
※無料で相談したい?▶

聖夫婦ブログ
ネガティブ要素が強い方は負を引き寄せてしまい、いわゆる『不幸の連鎖』にハマってしまう方がいます。

不幸の連鎖って?

◆立て続けに自分の周りの方々が亡くなる
お身内の方から、遠い親戚、友人、知り合い、ペットなどが立て続けに…

◆怪我や病気や事故が絶えない
ご自分を含めお身内の方や、遠い親戚、友人、知り合い、ペットの怪我が立て続けに…

◆何らかの不幸が露呈していく
ご自分を含めお身内の方や、遠い親戚、友人、知り合い、などが左遷される、喧嘩する、借金問題が露呈、離婚、振られる、大きなミスをする、などなど、なんらかの不幸に合う様な出来事が立て続けに…

一体どうなっているのか…自分が悪いのか、どうすればいいのか…という不幸な状況が立て続けに起こり困っていると言う方は、不幸の連鎖にハマってしまっているのかもしれません。

不幸の連鎖の原因

もちろん一言でこれです。と言えるものではありません。

原因その1

聖天様など神仏様が与えて下さった試練である場合。

試練は乗り越えられる者に与えられるのです。そして大きな試練を乗り越えた先には、大きな幸せが待っているケースが多いです。

原因その2

不幸が不幸を引き寄せている場合。

ネガテイブ思考で、起こってしまった不幸事に固執し、くよくよして、なかなか立ち直れない方が、さらなる不幸を呼び寄せ連鎖が起こっている場合。不幸があった時、どうして私ばかりがこんな目に合わなくてはいけないの?と全世界の不幸を自分が背負っている様に、嘆いてばかりの方がこれに当てはまります。

具体例を出してみましょう..
朝から財布を忘れてイライラしていた→イライラしていたので普段やらないようなミスをしてしまう→上司に怒られる→普段なら素直に謝るところ、逆ギレしてしまう→周りから唖然として見られ避けられるように→「なんで私ばかりがこんな目に…」という怒りが自分を支配し、そればかりを考えぼーっと歩いていたら、信号の赤を見落とし、車にはねられる→命はとりとめたが、事故が原因で夫と喧嘩→喧嘩がヒートアップし離婚することになどという様な絵に書いたような不幸の連鎖が起こってしまうパターン。

原因その3

スピリチュアル的要因が原因である場合。

生霊、死霊、悪霊などにより不幸の連鎖を招いているケースです。

悪いことが次々起こっていたとしても、それが霊障によるものか否かを見分ける方法は非常に難しいといえます。

◆体調不良で説明しますと、お医者様で説明のつかない体調不良などが起こる場合は、何らかの霊障であったり、神仏様のメッセージや警告であったりということも考えられます。

◆肝試しで踏み入れては行けない場所にわざわざ出かけ、眠っている霊を呼び起こし、憑依されたり、連れて帰ってきたケースのように、思いあたる原因のある場合は、霊障が原因である場合もございます。しかし、肝試し後などは、「あんな場所に行かなきゃよかった..」という後悔や、眠っている霊を冒涜してしまったのでは..という恐怖から、悪霊をご自分で作り出しているケースもございますので一概には言えません。

◆パワースポットも意外と悪い『念』が溜まっていたりする場合もございますので注意が必要です。せっかくパワースポットに出かけ良いパワーを授かろうとしても、パワースポットに訪れる方には、「最近いいことないから、パワーをいただこう!」とか「不幸が続いてどうして良いかわからないから助けてほしい!」という方も多く訪れていたりします。その負の『念』を持ち帰ってしまうケースがございます。そして、持ち帰った負の念が悪さをするケースがこれに当てはまります。

◆事故現場などに出くわしたり、動物などの死骸をみて、可愛そうなどと思う念が強すぎると、死霊を連れて帰ってしまい、連れ帰った死霊が悪さをするケースがこれに当てはまります。

◆生霊が原因の場合、飛ばしている本人には悪い念を飛ばしているという自覚がない場合も多く、飛ばされてきた『悪い念』が勝手に色々と悪さをするため、飛ばされた方は体調不良になったり、事故にあったり、ご本人だけでなく、身内の方々、友人、知り合い、ペットなど、周りのものが不幸に巻き込まれるケースがこれに当てはまります。

悪霊(生霊・死霊)に取り憑かれたときの症状
聖夫婦ブログ 前回はネガティブ要素の『念』が生霊となり得るお話をしましたが、今回は誰かに恨まれてい...

何れの場合もご自分では判断出来ないことも多いかと思われます。

目つきが変わった、匂いが変わった、性格が変わった、悪いことばかりが起こっている、体調が悪い、眠れない、悪夢を見る、ネガティブにしか物事を考えられない、などなど、人によっても症状や出方は様々です。スピリチュアル的要因が原因である場合少々厄介です。何か思い当たるような事がある場合は聖天様にお言葉を頂く占い鑑定で聞くという方法もございます。不安な方はご相談下さい。

MAIL無料相談フォーム
LINEの無料相談は下記リンクから確認して下さい。 確認する 無料相談の詳細は下記リンクから確認...

不幸の連鎖にハマりやすい人

◆悪いことが1つ起きると、ネガティブ思考が加速し、どんどん悪いことを引き寄せてしまうタイプ。
◆元からネガティブ思考というわけではない方が、生霊など霊的要素でポジティブ思考が遮断されている状態の時。

不幸の連鎖にハマらないためにすること

不幸の連鎖を食い止める方法は、最初に起こった不幸(=失敗など)に固執しすぎないということです。そして、ネガテイブ思考に陥らず、イライラしたり、怒ったり、という負の要素を排除する為にもまずは冷静に落ち着きましょう。

ポジテイブ思考に無理矢理でも持っていくことが必要です。誰でも負の連鎖は断ち切りたいはずです。ネガテイブ思考にどっぷりハマっている方は誰かに相談し、前向きな意見をもらうといいかもしれません。

頭の中でネガテイブ思考がぐるぐるしているなら、一旦その部屋を離れてみるのも一つの手です。負の念が籠もった部屋から離れるのです。

落ち着きを取り戻し、冷静になれたら、次はどう対処するのがBestなのか考えてみて下さい。

考えがまとまったら、次は行動して下さい。

後悔は、全て対処し終わってからでも遅くはありません。

人間は失敗から学ぶことも沢山あります。ただの失敗で終える人と、その失敗を成長へと繋げることの出来る人とは雲泥の差があります。

聖天信仰をされている方なら『この試練は、聖天様が与えて下さった試練なのだ。』と捉え、試練は乗り越えられるものに与えられると認識して立ち向かって下さい。試練を乗り越えることで何かを伝えようとされているのかもしれないし、魂を成長させようとされているのかもしれません。その先には明るい未来が待っているはずです。

まとめ

人の事はとても冷静に判断できるものですが、自分が…となると冷静になれなくなるのは皆同じです。

起きてしまった事は、もう元には戻らないのです。どんなに偉い人でも、過去に戻ってやり直すことは出来ないのです。それならばと腹をくくり、今目の前で起こっている現実を受け入れ、どう動けば良いのか、どう対処すべきなのか、どうか前向きに考えていきましょう。これ以上悪いことが起きないように。負の連鎖をここで食い止めるのだ!という強い気持ちで立ち向かって下さい。

聖天様と繋がっておられる方なら、聖天様は必ずそんなあなたの行動をみておられます。そして、ここぞというタイミングで助けて下さります。

どうしていいか分からない、そんな悩みをお持ちの方、今不安でしょうがない方、ご相談お待ちしております。話すだけで楽になれることも多々ございます。

MAIL無料相談フォーム
LINEの無料相談は下記リンクから確認して下さい。 確認する 無料相談の詳細は下記リンクから確認...

どうも最近は悪いことばかり起こる、どうも誰かの悪い念を感じる、そんな人は聖天様へ「悪霊退散」を願って下さい。

特別祈祷㊙聖天様に願い届く秘法
どんな願いも叶えてくれる神様に行う秘法の特別祈祷❤ガネーシャ 答え.. 聖夫婦...
別座祈祷㊙聖天様に願い届く秘法
どんな願いも叶えてくれる神様に1人別座の特別祈祷❤ガネーシャ 答え.. 聖夫...

合掌
執筆者:聖ママ