七夕祈祷の質問と変更点

七夕の短冊
この記事は約2分で読めます。

聖天様に仕える聖夫婦が承る無料相談

令和元年7月7日に行う七夕祈祷の受付開始から、まだ3日しか経っていませんが、早くも多くの願主様から、Chatwork(チャットワーク)を通じて、予想以上のお申し込みを頂いてます。

実は昨年に行いました、平成最後の七夕祈祷から、今年に行います、令和最初の七夕祈祷には、大きな変更点が御座います。

また、七夕祈祷に早くも申込みして頂きました多くの願主様から頂いた質問が御座いますので、今年の令和元年に行う七夕祈祷の変更点と質問を、このブログを通じてアナウンス致します。

七夕祈祷の変更点

昨年も七夕祈祷された願主様はご存知かと思いますが、その変更点とは願意の数で御座います。

聖天様ご祈祷済み御守および神具仏具

昨年の七夕祈祷は1申込み1願で承りましたが、今年の七夕祈祷では1申込み3願まで承ります。

七夕祈祷の願い事に関する質問

七夕祈祷に限らず、昔から多く頂く質問として「聖天様が叶えてくれる願い事は一生に一つだけですか?」という質問が御座いますが、聖天様は何個でも叶えてくれます。

但し、願い叶えてもらうも御礼を怠ったり、いつまでも我欲ばかりに溺れるような願い事をしていたら、やがて聖天様は振り向かなくなり離れてしまいます。

仮に1つしか願い叶わなかった人がいるなら、願い叶うも御礼を怠ったか、願い叶う為の本人の努力精進を怠ったか、そもそもの聖天信仰を怠ったか、何らかの理由が存在します。

聖天様を正しく信仰していれば何個でも何回でも願い叶えてくれます。

次に今回の本題へ入りますが、今回の七夕祈祷で多いのが「3個以上の願い事しても良いですか?」という質問です。「あまり沢山の願い事をすると良くないですか?」という質問です。

大丈夫です。

願い事に数の制限は御座いませんので、何個でも願いたい数だけ願って下さい。但し、先程も言いました通り、願い叶ったら御礼は怠らないことです。

また、先程「我欲ばかりに溺れるような願い事」と書きましたが、それは願い事の数を意味するのではなく中身が問題です。

例えば、金銭的に苦難に陥り金運隆昌を聖天様に願い叶えてもらったとします。贅沢三昧せず、普通に生活すれば生きていけるにも関わらず、「もっとお金が欲しい、もっとお金が欲しい」と自分の金運に欲をかき欲に溺れることは良くないという意味です。

金運隆昌を願い叶ったとして、他に恋愛成就を願い、病気平癒を願うことは普通のことであり、何個願い事しても良いのです。

今回の七夕祈祷の最終的な質問は「願い事が3個以上ある場合は、どうしたら良いですか?」という質問ですが、その場合は1口追加して計6個分お申込み下さい。

合掌
執筆者:聖パパ

聖天様に願い届く特別祈祷と別座祈祷

聖天様の御言葉で導き授かる占い鑑定

0
意識と行動

皆様からのコメントお待ちしております。 コメント欄は自由に利用して下さい。聖夫婦への質問や相談でも良いです。コメント欄からの質問や相談に関しては、当方で選んだ一部の質問や相談のみブログにして返答しますので、必ず返答が欲しい人や非公開での質問や相談を希望される人は「無料相談」を利用して下さい。

タイトルとURLをコピーしました