聖天様に健康祈願し授かる御利益の形

何事も健康は必須
この記事は約2分で読めます。

聖天様に仕える聖夫婦が承る無料相談

普段の健康を当たり前と思い、病気や怪我をしてから焦る人は多いです。

これまでも幾度となくブログで書いてきました通り、身体健全など健康祈願は、病気や怪我で健康を失ってからでは無く、健康な時から事前に行うべき願い事に御座います。

今回のブログは、健康な時から事前に行う健康祈願で、聖天様から授かる御利益の形に関して、お話をしたいと思います。

健康である時から、毎月の参拝や毎月のご祈祷で健康祈願していると、それ相応の御利益を聖天様から授かります。

聖天様ご祈祷済み御守および神具仏具

その御利益の形を大きく分ければ二つに分かれます。

知らず識らず

1つ目は知らず識らずと授かる御利益です。

本来なら何らかの病気をしていた場合、本来なら何らかの怪我をしていた場合、時に命に関わるような場合もあります。

しかし、普段の健康な時から、聖天様へコツコツと健康祈願しておれば、そのような病気や怪我からも、聖天様は御守護して下さいます。

つまり、本来なら何らかの怪我や病気をしていたにも関わらず、聖天様に健康祈願していたおかげで、知らず識らずのうちに回避することが出来るのです。

これが1つ目の御利益の形です。

早期発見

2つ目は早期発見という御利益です。

本来なら早期発見できず、気がつく頃には手遅れという病でも、普段の健康な時から、聖天様へコツコツと健康祈願しておれば、手遅れになる前に早期発見という御利益を授かり、早い段階で治療することで回避できる場合が御座います。

例えばポリープなど、何らかの内臓の病気で、気が付かなければ癌となり、気が付く頃には手遅れとなるような場合でも、事前に健康な時から健康祈願しておれば、自然と何らかの形で早々に病を知ることになり、早い段階での医学的な治療を行い、回避することが出来るのです。

これが2つ目の御利益の形です。

結び

若い方にはピンとこない話かもしれませんが、特に40代を過ぎた人々は、普段から健康祈願されること推奨します。

当方の各種祈祷でも、多くの方が事前に毎月コツコツと、聖天様へ身体健全など健康祈願を行っております。

特別祈祷と別座祈祷㊙聖天様に願い届く秘法
㊙聖天様に願い届く秘法の特別祈祷と別座祈祷の違い どこが違うのか ✔...

怪我や病気してからでも病気平癒を願い御利益を授かることは出来ますが、出来ることなら怪我や病気をしないように、仮にしても早期発見で回避できるようにすることが、あなた様にとっても最善なことであるかと存じます。

何事も健康あってのことです。

合掌

この記事を動画(YouTube)で見る方はこちらから

聖天様に願い届く特別祈祷と別座祈祷

聖天様の御言葉で導き授かる占い鑑定

健康の心得

皆様からのコメントお待ちしております。 コメント欄は自由に利用して下さい。内容が他の読者様にも役立ちそうな場合など、ブログや動画の題材にさせて頂く場合が御座います。聖夫婦からの返信が必要な場合は無料相談を利用して下さい。宜しくお願い致します。合掌

タイトルとURLをコピーしました