***お知らせ***
2020年9月15日

聖天様の神具仏具を購入で楽天ポイント50%還元キャンペーン:2020年09月27日(日)23:59まで。

キャンペーン確認▶
聖天様の商品確認▶

 

2020年9月12日

皆様が自宅で出来る聖天様ご祈祷済み祈願蝋燭お取り扱い開始しました。

サイトはコチラ▶
ラクマはコチラ▶

 

クリスマスと生霊

クリスマスを祝う家族意識と行動
意識と行動
この記事は約2分で読めます。

聖天様専用商品バナー

※叶えたい願いある人▶
※知りたい未来ある人▶

聖夫婦ブログ

もうすぐクリスマスですね。クリスマスは生霊が多くなる時期に御座います。本来の意味は別として、世間でクリスマスと言えば男女の日というイメージが強いかと存じます。そんなクリスマスも、お互いに愛し合う男女なら良いのですが、片思いともなれば辛いクリスマスになるかと存じます。そしてその辛い思いが念となり生霊となる場合が御座います。

普段は強くない念も、クリスマスの時期になり、世間のカップルを見ることで、恨みつらみ、嫉妬など、執着が強くなり、生霊が増えるのです。

相手に振られた。相手が振り向いてくれない。相手に配偶者がいる。相手には家庭がある。相手には恋人がいる。そんなどうにもならない執着する恋心が念となり生霊となるのです。

生霊は相手に憑依します。そして相手に何らかの禍が起きます。しかし相手が、その生霊を跳ね除けたら、必ずや本人の所に戻ってきます。そして本人に禍が起きます。

自らの念が生霊となり、自らに返り禍を招くこと、自業自得と言えますが、それが親・兄弟・子供など家族や親族に禍が起こる場合も御座います。

誰かに抱く恋心で相手の幸を願うなら良いですが、恨みつらみ、嫉妬など、悪しき念は生霊となり、やがて自らを滅ぼしますので、意識から恨みつらみ嫉妬は消し去ることです。ましてや故意に念を生霊を相手に飛ばすなど以ての外で御座いますので、絶対に行わないことです。

聖天様ブログ読者様に、生霊を飛ばすような人はいないと存じますが、もし生霊を飛ばされ憑依を感じたら相談して下さい。聖天様に生霊の有無を御言葉頂き、生霊の存在あれば、聖天様へ生霊退散のご祈祷させて頂きます。

合掌
執筆者:聖パパ