***お知らせ***
new:アイコン
~ChatWorkサーバーシステムメンテナンスのお知らせ~

次の時間帯にサーバーメンテナンスが実施される予定です。
よって当該時間帯の各種祈祷や鑑定のダイレクト申し込みは出来ません。
※ココナラからの申込みは可能です。
■実施日時
2020年11月08日(日) 午前4:00 ~ 午前6:00
■影響範囲
メンテナンス予定時間の内「60分程度」の停止時間が発生する見込みです。
各種サービスご利用者様には大変ご不便をおかけ致しますが、宜しくお願い致します。

 

十一面観音様が走った!

海辺の砂浜を走る女性助言と忠告
助言と忠告
この記事は約1分で読めます。

聖天様専用商品バナー

※聖天様に願いたい?▶
※聖天様に聞きたい?▶
※無料で相談したい?▶

聖夫婦ブログ

私が聖天様の御宝前で瞑想していた時のことです。

瞑想してから、しばらくすると、左後ろから何とも心地よい風を感じました。

自然と目を開け左に振り向くと、十一面観音様が凄く素敵な喜び笑顔で、走り抜けると言いますか、駆け抜けて行かれました。

十一面観音様の御御足(おみあし)が見えた訳ではないのですが、私は咄嗟(とっさ)に「十一面観音様って走るんだ~」と思いながらまた瞑想を続けました。

しかし、いつ見ても十一面観音様は、お美しいです。

合掌
執筆者:聖パパ

  1. 天祥 より:

    畏れながら意見具申致しますが確かに十一面観音樣に関しては、聖天様に対しては、女性の姿で顕れて居られますが其れは、あくまでも【応身】で御座います。
    観音経に有ります樣に観音樣は、求めに応じて身を変えられますが【本地】は、男女の存在を超えた存在ですから性別と言う概念は、御座いません。
    敢えて性別の概念が存在致しますのは、人に近い存在の天部の仏様と成ります。

    其の理由は、多々有りますが一つの理由としては、法華経第十二に有りますので御参考迄に・・・。

    天祥 九拝

    • 聖パパ聖パパ より:

      前略
      聖天様としての応身を承知した上での見解に御座います。
      有り難いコメントに感謝を致します。
      草々

  2. jazzwalker より:

    確認しておきたいことがあります。
    十一面観音さまは、女性であるという認識でよろしいのでしょうか?