***お知らせ***
令和2年8月12日

お盆期間中も祈祷や鑑定など各種サービスは休まずに承ります。

 

聖天様に祈願し願い叶うも三日天下になる理由

明智光秀ブログ
この記事は約2分で読めます。

聖天様専用商品バナー

三日天下とは、戦国時代に明智光秀が本能寺で織田信長を討って天下を取るも、わずか十数日で豊臣秀吉に討たれたことから、期間が極めて短いことを意味します。これ願い叶うも同じです。

聖天様に祈願し願い叶うも三日天下ということは普通にあります。聖天様に祈願し願い叶っても、そこで終わりと気を緩め油断すれば、三日天下となるのです。

恋愛成就を聖天様に祈願し願い叶う人間は多くいると存じますが、願い叶ったからと言って安心し油断していたら別れることになるかもしれません。なぜなら、恋愛成就とは恋人になることであり、恋人関係を継続させるという意味では無いのです。

特定する相手と恋人になりたい → 聖天様に恋愛成就を願う → 願い叶う → 満足し祈願を終える → やがて別れる。この可能性は高いです。

このことを心得ている人は、特定する相手と恋人になりたい → 聖天様に恋愛成就を願う → 願い叶う → 恋愛円満など継続し聖天様に願い続ける → 添い遂げる。この可能性も高いです。

金運隆昌も同じです。聖天様に祈願し金運を得たとしても、そこで満足し祈願しなくなれば暗転する可能性が高くなりますが、継続し祈願することで継続した金運を授かる可能性は高くなります。

合格成就も同じです。合格成就にも様々な種類が御座いますが、卒業が伴う場合に合格成就したからと言って必ずしも卒業できるとは限りません。

その他でも、願い叶うことで暗転することなく、完結という願い事もありますが、多くの場合は、願い叶うも暗転する可能性があるが故に、継続が求められる場合は多いのです。

あなたの願い事は何ですか?願い叶えば完結する継続性の必要がない願い事ですか?それとも、願い叶っても継続の必要性がある願い事ですか?

一生懸命に祈願し願い叶うも、油断し暗転すれば、元の木阿弥となります。聖天様に祈願し願い叶うも、油断し失うことのないように、有り難くも叶えて下さった願い事が、末永く継続するように、聖天様へ願い続けて下さい。

聖天様に願い叶うまで、其れ相応の努力精進をします。その先にあることとして、継続を願うは安易も、全てを失ってから再度願うことは、非常に困難だと言えます。

大枠で言えば、聖天様に願う → 願い叶う → 聖天様に御礼する → 聖天様に継続を願う。どれも大切なことであります。

聖天様から有り難くも授かった御利益は、決して手放すこと無く大切にし続けて下さい。聖天様に祈願し願い叶うも、三日天下にならぬよう、最善を尽くし続けて下さい。

合掌