***お知らせ***

只今お知らせは御座いません。合掌

 

聖天信仰を止めても良いですか?

縁切り:赤い糸を切る奇跡と神託
奇跡と神託
この記事は約2分で読めます。

聖天様専用商品バナー

※聖天様に願いたい?▶
※聖天様に聞きたい?▶
※無料で相談したい?▶

聖夫婦

私が承る無料相談には、「聖天様の信仰を止めても良いですか?」という質問が稀に御座います。これは既に、聖天様の信仰を止めたいという意識がある証の相談に御座いますが、「止めたいと思うなら止めても良いです。」という答えを基本的に返します。

次に続けて、「聖天様の信仰を止めて罰が当たったり禍が起こったりしませんか?」という相談が来ます。これこそが相談の本丸であり、要は聖天様の信仰を止めたいけれど、罰が当たったり禍が起こったりすることを心配しているのです。聖天様の信仰を止めたからと言って、罰や禍の心配は無用ですが、聖天様とのご縁は二度と無いということを、肝に銘じるべしに御座います。

聖天様からご縁を授かり、聖天様を信仰し、途中で聖天様の信仰を止めたからと言って、聖天様が、「お前よくも裏切ったな。お前には罰を与え禍を起こしてやるから覚悟しろ!」なんてことは言いません。(笑)

ただし、聖天様から願い叶えてもらったにも関わらず、もらい逃げが如く御礼もせずに、聖天様の信仰を止めたら、聖天様の御眷属である毘那夜迦らが激怒し、その人間に罰を与えたり、禍を起こしたりするかもしれませんけどね。(笑)

聖天様の信仰を止めるということは、聖天様から授かった聖天様とのご縁を、切る、捨てる、という意味に御座いますが、止めようかなと思うような意識で聖天様を信仰しても良くは無いですし、願いも叶いませんから、止めたいと思うなら止めた方が良いと思います。

聖天様とのご縁は、そう簡単に授かれるものにあらず、多くの人間は聖天様の名を知ることもなく現世を終えるという中で、聖天様から授かるご縁は誠に有り難き宝物であり1度限りであります。それを承知の上で、止めたいと思うなら、止めても良いです。

合掌
執筆者:聖パパ