聖夫婦から読者様へプレゼント企画実施中!▶確認する◀

聖天信仰の心得十二条(其の十)

聖天信仰の心得十二条(其の十)
この記事は約1分で読めます。

聖天様に仕える聖夫婦が承る無料相談

聖夫婦から読者様へ感謝のプレゼント

いくら熱心でも、いつまでも「我欲」のみの信仰をしていては、聖天様の思召に添わないから、 いつかは見離されて、大きなご利益は頂けない。よくよく心すべきである。

これは聖天信仰の心得十二条の中の其の十です。

聖天様の思召

これを厳しく言えば「欲深いもの滅びる」という教えです。

はじめは誰であれ、我欲の為にだけに聖天様(歓喜天)を信仰すると存じます。

聖天様ご祈祷済み御守および神具仏具

しかし、それが何時までも我欲ばかりだと、聖天様(歓喜天)に見離されます。

つまり、他人様に喜んで貰える、広く社会にも喜んで貰える、そんな信仰であるべきなのです。

また、その信仰による功徳が自らに返り、更なるご利益を聖天様(歓喜天)から授かるのです。

ただ、我欲の為の信仰が駄目だと説かれているわけでは御座いません。

あくまでも我欲「のみ」の信仰は駄目だと説かれているのであります。

この意味を正しく理解し、聖天様(歓喜天)の思召に添うよう、聖天様(歓喜天)に見離されぬよう、我欲のみならず、広く社会に喜んで貰える信仰を心掛けて下さい。

そうすれば、いついつまでも、聖天様(歓喜天)が御守護して下さいます。

聖天様(歓喜天)に出会い、聖天様(歓喜天)から御縁を授かり、聖天様(歓喜天)に救われるも、聖天様(歓喜天)に見離されたら終わりです。

合掌

執筆者:聖パパ

聖天様に願い届く特別祈祷と別座祈祷

聖天様の御言葉で導き授かる占い鑑定

作法と心得

皆様からのコメントお待ちしております。 コメント欄は自由に利用して下さい。聖夫婦への相談でも良いです。ご相談内容が他の読者様にも役立ちそうな場合など、ブログや動画の題材にさせて頂く場合が御座いますので宜しくお願い致します。合掌

タイトルとURLをコピーしました