***お知らせ***

只今お知らせは御座いません。

 

何かを得れば何かを失う

good bad 良し悪し意識と行動
意識と行動
この記事は約1分で読めます。

聖天様専用商品バナー

※叶えたい願いある人▶
※知りたい未来ある人▶

執筆者:聖パパ

皆さんは、正負の法則という言葉を聞かれたことあるでしょうか。簡単に言えば『良いことがあれば悪いこともある』『悪いことがあれば良いこともある』という意味です。つまり『何かを得れば何かを失う』とも言えるのです。これはこれは、勉強にしろ、仕事にしろ、恋愛にしろ、金銭にしろ、何にしろ、言えることです

また『何かを得れば何かを失う』と聞くと、何事も先に何かを得た後で何かを失うという意味に聞こえるかもしれませんが、何かを失ってから何かを得るという意味でも御座います。どちらが先かというのはケースバイケースであり決まりは御座いません。

社会に多くある話で、最も分かりやすく例えるならば、宝くじかと思います。もちろん全てでは御座いませんが『宝くじ高額当選により億万長者になるも離婚し家族を失った』というような話は、よく聞く話に御座います。聖天様に宝くじ高額当選を願う人は多いですが、当選したからと言って我欲に溺れては身を滅ぼしますので、家族は勿論のこと他人や社会に対しても、広く貢献する意識と行動が求められるのかと存じます。

何かを得た時、それは何かを失う前兆であるとも言え、何かを失った時、それは何かを得る前兆であるとも言えます。

合掌