インターネットに潜む邪気

スマホを見る男性
この記事は約2分で読めます。

皆様も知っての通り、邪気は憑依します。だから邪気が多く集まる場所には、絶対に近寄らない方が無難です。下手に近寄ることで邪気に憑依され、悪しき結果を招くことになりかねません。

この邪気の話はリアルな場所での話であり、インターネットという場所には関係ないと思っていませんか?もし思っているようでしたら大きな間違いです。邪気はリアルな世界でもインターネットの世界でも、存在すると言えるのです。

インターネットにある、どの世界に、どの場所に、邪気は集まるのでしょうか。それはリアルもインターネットも同じであり、負の気が集まる世界であり場所です。

例えて言えば、ネガティブなサイトです。家庭や職場などでの他人に対する不平不満、他人に対する悪口、他人に対する陰口、他人に対する愚痴文句、他人に対する僻み、他人に対する妬み、他人に対する嫉妬、他人に対する恨みつらみ、他人に対する誹謗中傷などなど、そんなサイトは邪気でいっぱいです。

ミイラ取りがミイラになるじゃないですが、そのようなサイトを見ているうちに、いつのまにか自分も参加しているという場合が御座います。これは立派な邪気の憑依です。

これを機に覚えておいて下さい。邪気はインターネットの世界である、サイトという場所にも集まりますし、インターネットを通じて憑依もします。このような邪気に憑依されたくないのであれば、そのようなサイトには訪問しないことです。

負のサイトには邪気が集まります。いくらインターネットだからと言っても、そこに訪問すれば邪気の影響を受け、憑依される可能性は大きいと言えます。

今や何でもインターネットで見れる便利な時代ですが、そこに落とし穴が存在すること忘れないで下さい。邪気は、知らず識らずの間に憑依しますので「気が付いた時は既に遅し!」という場合が多いと言えます。

邪気を甘く見ては駄目です。邪気は人間に憑依し、人間を負の意識に変えてしまいます。後は自然と負の意識が負の行動となり、負の行動が負の結果となります。

インターネットの検索や閲覧には、くれぐれも注意して下さい。

合掌

0
心霊と神秘

皆様からのコメントお待ちしております。 いつもコメント有り難う御座います。名前はハンドルネームでも良いので気軽にコメントして下さい。

タイトルとURLをコピーしました