生駒聖天宝山寺で参拝する順番と不動明王様への礼儀

宝山寺
この記事は約2分で読めます。

聖天様に仕える聖夫婦が承る無料相談

生駒聖天宝山寺と言えば、聖天様の根本霊場です。

私ら聖夫婦も生駒聖天様に呼ばれた時は伺います。

生駒聖天宝山寺の御本尊様は不動明王様です。

多くの寺院では、基本的に御本尊様を一番に礼拝しますが、生駒聖天宝山寺では聖天様を一番に礼拝します。

聖天様ご祈祷済み御守および神具仏具

しかし、聖天様は不動明王様の奥にいらっしゃいますので、聖天様を一番に礼拝しようと思えば、必然的に御本尊様である不動明王様の前を横切らなくてはなりません。

これは私ら夫婦の主観かもしれませんが、見る限り聖天様を一番に礼拝する人が多いと言え、その中でも御本尊様である不動明王様の前を素通りしている人が多いように存じます。

これ聖天様を一番にという意識による行動だと思うのですが、そこはやはり一礼すべきに存じます。

心の中でも良いので「先に聖天様を参らせて頂きます」とか、せめて「失礼致します」だけでも、何か一言ご挨拶あって然りかと存じます。

やはり素通りするのは不動明王様に対し失礼であると言え、更に言えば聖天様の信者として聖天様の顔を潰す聖天様に対しても失礼になる行為かと存じます。

子供が他人様に挨拶すれば、親の顔は上がりますが、子供が他人様に挨拶もせず無視すれば、親の顔は潰れます。

聖天様を信仰する人間にとって、聖天様は親に御座います。

よって、これは人間も神仏様も同じに御座います。

生駒聖天宝山寺では聖天様を一番に礼拝する人が多いですが、だからと言って他の神仏様に一礼もするなという意味では御座いませんので、特に御本尊様である不動明王様に礼を尽くすということは、親である聖天様にも尽くすことになりますから、もしこれまで素通りしていたという人がいましたら、今後は必ず一礼して下さい。

これ御本尊様である不動明王様に限らず、横切る神仏様が居れば、せめて軽く一礼するという気持ちと行動が大事だと存じます。

合掌

聖天様に願い届く特別祈祷と別座祈祷

聖天様の御言葉で導き授かる占い鑑定

奈良県

皆様からのコメントお待ちしております。 コメント欄は自由に利用して下さい。聖夫婦への相談でも良いです。ご相談内容が他の読者様にも役立ちそうな場合など、ブログや動画の題材にさせて頂く場合が御座いますので宜しくお願い致します。合掌

タイトルとURLをコピーしました