毘沙門天様の御真言│練習用【読経:ゆっくり霊夢】

毘沙門天様の御真言
この記事は約1分で読めます。

毘沙門天様の御真言「おんべいしらまんだやそわか」です。

毘沙門天様と言えば七福神様を連想されるかと存じますが、毘沙門天様は三宝荒神様と同じく、聖天様(歓喜天)と御縁の深い神様です。

多くの場合、聖天様(歓喜天)の後方には十一面観音様がいらっしゃり、両サイドには三宝荒神様と毘沙門天様がいらっしゃいます。

もちろん生駒聖天宝山寺にもいらっしゃいます。

毎月16日の聖天様(歓喜天)御縁日には、聖天堂(天堂)で参詣できますが、聖天様(歓喜天)の後方には十一面観音様がいらっしゃり、両サイドには三宝荒神様と毘沙門天様がいらっしゃいますので、今後に参詣されたら是非とも聖天様(歓喜天)の御真言のみならず、これまでに紹介した十一面観音様や三宝荒神様の御真言とともに、今回は毘沙門天様の御真言を覚えて頂き是非とも唱えられて下さい。

毘沙門天様の御真言「おんべいしらまんだやそわか」108回、唱えて頂きましょう!

合掌

0
お経と真言

皆様からのコメントお待ちしております。 いつもコメント有り難う御座います。名前はハンドルネームでも良いので気軽にコメントして下さい。

タイトルとURLをコピーしました