三宝荒神様の御真言│練習用【読経:ゆっくり霊夢】

三宝荒神様の御真言
この記事は約1分で読めます。

三宝荒神様の御真言「おんけんばやけんばやそわか」です。

三宝荒神様は聖天様(歓喜天)と御縁の深い神様で御座います。

聖天様(歓喜天)が、お姿を変えられたのが、三宝荒神様です。

つまり、聖天様(歓喜天)と三宝荒神様は同一の神様なのです。

ちなみに三宝荒神様で有名な清荒神清澄寺には聖天様(歓喜天)が一緒に祀られていますし、生駒聖天宝山寺にも三宝荒神様が一緒に祀られています。

皆様も是非この機会に三宝荒神様の御真言を覚えられ、参詣された時に唱えられて下さい。

それでは、三宝荒神様の御真言「おんけんばやけんばやそわか」108回、唱えて頂きましょう。

合掌

0
お経と真言

皆様からのコメントお待ちしております。 いつもコメント有り難う御座います。名前はハンドルネームでも良いので気軽にコメントして下さい。

タイトルとURLをコピーしました