聖天様に仕える聖夫婦から読者様へ

聖天様にお取り次ぐ聖天様へ願い届く各種祈祷・聖天様の御言葉を授かる占い鑑定・聖天様の御守護を賜る御真言入り特別祈祷済み御守・聖天様へ奉納し願い届く祈願絵馬・聖天様に御献灯し願い届く祈願蝋燭を承っています。
また、他には無い聖天様専用の商品(神具・仏具・他)お分けしています。
詳しくは下記より確認して下さい。合掌

確認

自信の回復

港(ヨットハーバー)僧侶様の法話
この記事は約3分で読めます。
聖天様専用商品バナー

聖天ブログ商品バナー

友だち追加聖夫婦LINE無料相談

聖天様の御言葉を聞く▶

さて今日は、自信の回復に付いてお話しましょう

人生の中では、様々な困難や失敗が付き物ですが

そのような時にその問題から迂回したり回避しがちですがそれを繰り返すと何かと後悔が残りますね。

しかし一度待避して体勢を整えて再び挑戦する勇気を持つ事が肝要です。

しかし一度、失敗すると人は、反省の意味を込めて自分を責めたり他人を非難するのですが確かに過去を振り返り次回に生かす為に省みる事は、大切な事では、御座いますが反省と後悔は、全く別で御座いまして

後悔は、幾等その作業をしても心は、晴れず逆に悪循環に陥るものですし過去は、変わりませんし現状も好転しませんね

では、後悔の念を抱かずに反省に止める為には、どうすれば良いかですが先ずは、自信を取り戻す作業が必要で御座います。

聖天様が宿る神秘の品▶

様々な出来事の結果は、兎に角として過程に於いては、貴方は、精一杯努力したはずですし其の時に出来る事を考え行動したはずです。

則ち見直す部分や至らなかった部分だけを探すのでは、無く自分が努力したり上手に出来た事をきちんと評価する事です。

自信とは、自分の可能性を信じる事ですから
まずは、冷静に客観的に評価して改める事は、改め良い部分は、褒めて上げましょう

又、先日もお話しましたが反省や悩みも期限を設ける事が肝要なのです。

後は、貴方自身がほんの少し勇気を持つだけで良い方へと変化するものです。

其の理由は、良くも悪くも諸行無常で有りますから刻の流れと共に常に状況は、変化致します。

故に似た事例は、有っても全く同じ状況が起きる事は、皆無に等しいのです。

但し焦りや勇み足は、禁物ですよ自分のペースで構わないのです。

何故なら無理をして更成る失敗をしては、本末転倒ですからね

貴方は、貴方なのですからきちんと自分と向き合いそして対話をして歩めば良いのですよ。

何故なら貴方の人生は、貴方自身が作り出すものなのですし其の人生の主人公は、貴方なのですから・・・。

更に人は、自身を持つに当たって常に心強く有りたいと願うものですが其の心の強さとは、何でしょうか?

人の心は、とても不安定なもので傷付き易く繊細なもので御座います。

時として其の心の動きは、弱さとして表現されて居ますが果たしてそうでしょうか?

見方を変えれば繊細で傷付き易い心は、其の気持ちを有りの侭、自身の一つとして受け入れる事により優しさへと変化し又感情豊かに心の世界を彩ります。

又、一般的に強いと呼ばれる人の中には、感じる事すら忘れた人も居られます。
所謂、以前お話致しました亡の理論で御座います。

人は、抑弱く脆い存在なのですから
決してマイナスの気持ちを否定する必要は、無いのです。

彼のお釈迦様も申されて居りますが【人は、謂わば葦の束に似て居り一つの束では、成り立たないが互いに支え合うが故に立つ事が出来る】

故に人は、縁に従い御互いに影響し支え合い社会構造を構築して居ります。

些かお話は、逸れましたが本当に強い心とは、否定するのでは、無く其の存在を認め受け入れる事に他ならないのです。

則ち自分の心は、弱く脆いと嘆いて居る人程、実際は、他人に優しく人の痛みを理解出来る強い心を持つ事が出来ます。

強さには、様々有りますが虚勢を張るより自分の弱さに気付き受け入れる事が遥かに勇気が必要な事ですし何よりの強さで有ります。
其の為には、受け入れる為のほんの少しの勇気と見方を変えるだけで自身の強さ【不動心】に変わるのです。

不動心とは、御不動様と同じ心で御座いますが御不動様は、大変強い存在で御座います。

其の心は、其の名の如く不動の存在ですが其の本質には、慈悲が有り強さも弱さも全て受け入れる広さが有ります。

本当に必要な事は、否定するよりも受け入れる寛容さと自身の心の中心を知り受け流す事が出来る柔軟な心と考えなので御座います。

天祥 九拝

執筆者:瑞鳳天祥

聖天様専用の鳥居▶

読者様ブログ詳細を見る▶Click here◀

読者様ブログに投稿する▶Click here◀

聖天様に願い届く秘法▶

友だち追加聖夫婦LINE無料相談