***お知らせ***
2020年9月15日

聖天様の神具仏具を購入で楽天ポイント50%還元キャンペーン:2020年09月27日(日)23:59まで。

キャンペーン確認▶
聖天様の商品確認▶

 

2020年9月12日

皆様が自宅で出来る聖天様ご祈祷済み祈願蝋燭お取り扱い開始しました。

サイトはコチラ▶
ラクマはコチラ▶

 

運命が好転し願い叶う過去懺悔

懺悔&反省意識と行動
意識と行動
この記事は約3分で読めます。

聖天様専用商品バナー

※叶えたい願いある人▶
※知りたい未来ある人▶

この世に生まれて死ぬまで全くの善人など存在しません。

少なくとも命ある草花など踏みつけたことあるでしょう。

人間とは罪深き生き物だと言えます。

そんな人間が天に願うも、過去の懺悔なくして願い叶い難しとも言えます。

 

聖天様から御縁を授かりし人間の多くが、聖天様に何らかの願い事をしてると存じます。

しかしなかなか願い叶わない。

そう感じている人いませんか?

それは何かが足りないのかもしれません。

願い叶える為の本人努力が足りないのか、聖天信仰者としての精進が足りないのか、なかなか願い叶わないということには、何らかの理由があると考えることが普通です。

その理由の中にある一つの可能性が過去の懺悔です。

 

犯罪者を例にして考えてみましょう。

何らかの犯罪を犯し逮捕された人間がいたとします。

その人間には願い事がありました。

例えばハワイ旅行に行きたいという願いだとします。

しかし、犯罪を犯し逮捕された人間が、ハワイ旅行になど行けるはずが御座いません。

その犯罪者の願い叶い、ハワイ旅行に行く為には、少なくとも犯した罪に対し、其れ相応の償いをしなくては駄目です。

 

1年前も過去であり、10年前も過去であり、1秒前も同じ過去に御座います。

過去に犯した罪を償わず、欲望ばかり願っても、聖天様は振り向かれません。

この世に人間として生まれ、生きている以上は、何らかの罪を犯しています。

その罪を知るか知らずか別とし、罪があるなら懺悔反省することが大切です。

 

このブログを見た読者様の中で、もし「なかなか願い叶わない」と感じている人がいましたら、なぜに願い叶わないのか、何が足りないのか、いろいろ考えること必要かと存じますが、その中の一つとして、過去の懺悔を考えてみてはいかがでしょうか。

知らずと犯した罪であっても、それに気付き天に懺悔することで、運命は好転し願い叶うということ、普通に御座います。

 

ここ聖天様ブログ読者様におかれましては、聖天様に過去を懺悔すること推奨しますが、他の神仏様に御縁あり信仰する人は、その信仰する神仏様に対し過去を懺悔しても良いです。

ご自分で参拝し過去を懺悔しても良いですし、ご自宅に御札を祀るなら御札に過去を懺悔しても良いですし、行者の祈祷で聖天様や他の神仏様に過去懺悔しても良いです。

もちろん当方でも、聖天様に祈祷で過去懺悔すること可能です。

※聖天様に過去懺悔する▶

 

なかなか願い叶わない時は、願い叶わないと諦めるのではなく、どうすれば願い叶うのか、何が足りないのか、常に考え行動することで、運命は好転し願い叶うのだと存じます。

 

参考にして下さい。

合掌