***お知らせ***
2020年9月27日

聖天様ご祈祷済み梵字or巾着袋の数珠入れ現品限り謝恩セール中!(予告なく終了)

ラクマで確認する▶

 

2020年9月15日

聖天様の神具仏具を購入で楽天ポイント50%還元キャンペーン:2020年09月27日(日)23:59まで。

キャンペーン確認▶
聖天様の商品確認▶

 

聖天様(歓喜天)の寺院を参詣する?参拝する?

参詣と参拝違い御縁と奇跡
御縁と奇跡
この記事は約2分で読めます。

聖天様専用商品バナー

※叶えたい願いある人▶
※知りたい未来ある人▶

『参拝』『参詣』…
聖天様(歓喜天)の寺院へ訪れる時、あなたはどちらを使っていますか?
実は全く違う意味だったりします。

『参拝』『参詣』って何が違うの?

まずは、意味から…

『参拝』とは
参拝(さんぱい)とは、訪れた場所で神仏様を拝む事を言います。

『参詣』とは
訪れただけでお参りをしなければ参詣(さんけい)です。

『参拝』『参詣』は神社を訪れる際も寺院を訪れる際も使われる言葉ですが、こんなに意味が違うんですね。

「今日〇〇寺院を参詣してきた~..」ではいけませんね~(笑)
ちゃんと参拝しましょう!!

では拝むとはどういうことか?

「拝む」は信仰の一部 だと思います。

毎日聖天様(歓喜天)にこの世で生かして頂いている感謝を述べる。
それももちろん拝むです。頼み事ばかりではいけません。感謝の心を述べましょう。

信仰していない方が初めて拝む時はどういう時なのでしょう..

人は、もう人の力ではどうしようもない状況下に置かれた時、一筋の可能性を信じて祈りが生じることも少なくないと思います。

人では叶わない願い、奇蹟を求めて神仏様に縋る行為が生じて、初めて「拝む」という行為にたどり着くのかもしれません。

「困った時の神頼み」…最初のきっかけは、それでもいい!と思います。

困った時、神仏様に「助けて下さい!」と願い、縋ることは..とても自然な行為だと思うからです。

しかし、「困った時だけ..」ではいけません。

人は人生の中で何度も”困った”という状況が現れます。

せっかく神仏様がその困りごとをきっかけに”ご縁”をくださったのです。

もしも、今そのどうしようもない、困った状況下で神仏様に出会ったのなら、これを機にその神仏様とのご縁を深めるべきだと思います。

特に聖天様(歓喜天)に”ご縁”を頂けたのなら、もっと喜ぶべきです。もっとその出会いに感謝すべきです。

聖天様(歓喜天)は人を選ぶ神様だと言われています。

あなたは選ばれたのです。

どんな願いも叶えてくださる最強の神様に…

人生の中で聖天様(歓喜天)の名前も知らずに人生を終える方も沢山います。

どうか、チャンスを逃さず、聖天様(歓喜天)とのご縁を深め、よりよい人生を送れるように、一心に縋りましょう。

きっとあなたのその願いは届き、叶うはずです。

それでも、願いが叶わない..自分の願いが聖天様(歓喜天)に届いているか不安だ..という方は、私達、聖夫婦にご相談下さい。

こんなことぐらいで相談していいのかな…と思わず、悩みの大小にかかわらず、是非無料相談からご相談下さい

合掌
執筆者:聖ママ