***お知らせ***
令和2年8月12日

お盆期間中も祈祷や鑑定など各種サービスは休まずに承ります。

 

運が良い人と運が悪い人

ラッキーブログ
この記事は約2分で読めます。

聖天様専用商品バナー

今回は、日本の著作家、俳優、講演活動家であります、中谷彰宏さんの『運がいい人も、運が悪い人もいない。運がいいと思う人と、運が悪いと思う人がいるだけだ。』という名言に注目してみたいと思います。

この世を生きるに運勢というものが御座います。もちろん良い運勢があれば悪い運勢もありますし、その良し悪しは常に変動していると言えます。ただ、運が良い人になるか運が悪い人になるかは、常日頃からの本人意識が影響しているということも事実に御座います。

この中谷彰宏さんの『運がいい人も、運が悪い人もいない。運がいいと思う人と、運が悪いと思う人がいるだけだ。』という名言は、核心を突いた素晴らしい名言だと存じます。

この世に運の良し悪しというものが御座いますが、その良し悪しは生まれつきの物にあらず、引き寄せるのは本人であることが多いが故に、中谷彰宏さんの『運がいい人も、運が悪い人もいない。』と言う名言は、決して過言でなく、その通りだと言えますし、『運がいいと思う人と、運が悪いと思う人がいるだけだ。』というのも、その通りに御座います。

前世での因果応報が現世に影響することは御座いますが、何もないのに生まれつき運の良い人や、生まれつき運の悪い人など存在せず、運が良いと思う人は良い運を引き寄せ、運が悪いと思う人は悪い運を引き寄せている、ということが多いのです。

何か怪我をしたとしても、『最悪だ、自分は本当に運が悪い』と思う人間には、悪い運が集まって来ますし、『この程度で済んで良かった。自分は本当に運が良い』と思う人間には、良い運が集まって来ます。

鳥の糞が頭に落ちたとしても、『最悪だ、自分は本当に運が悪い』と思う人間には、悪い運が集まって来ますし、『糞→うんち→うんが付いた、自分は本当に運が良い』と思う人間には、良い運が集まって来ます。

実は先日、何十年ぶりかにランニングをしました。ランニングと言うよりウォーキングと言った方が正しいかもしれませんが、普段から運動不足であったが故に、足を少し痛めました。しかし、この程度で済んだ私は凄く運が良いですし、聖ママからも『大丈夫?』と優しく大事にされる私は本当に運が良いです。(笑)

中谷彰宏さんの名言を信じ、何事も『運が良い』と理解すれば、自然と運の良い人間になりますし、『運が悪い』と理解すれば、運の悪い人間になってしまいます。

中谷彰宏さん、勝手に注目して申し訳ございませんでした。有り難い名言に感謝を致します!(*^^*)

合掌