聖天様の御供物をお供えする時間

メロンと抹茶アイスの御供物
この記事は約1分で読めます。

聖天様に仕える聖夫婦が承る無料相談

これから暑さ厳しい時期になります。

聖天様の御札をご自宅にお祀りする人は、日々聖天様へ何らかの御供物を奉納されていると存じますが、これからの時期は聖天様への御供物にも注意が必要です。

聖天様ご祈祷済み御守および神具仏具

これに関する質問で「どれくらいの時間お供えすれば良いのか」という無料相談を多く受けます。

結論から申しますが「これだけの時間はお供えしなければならない」という作法は御座いません。

要は腐らせないことが肝要です。

御供物によっては腐りやすい物と腐りにくい物があると存じます。

腐りやすいものは腐る前に下げて下さい。

お時間は短くても構いません。

わかりやすい例として、当方でも真夏にアイスクリームなど、お供えすることも御座いますが、アイスクリームは直ぐに溶けてしまいますので、短い時間でお供えしお下げしております。

アイスクリームは極端な例かもしれませんが、要冷蔵の御供物など、お供えする時間を気にせず、出来るだけ新撰な時にお供えし、支障がでる前にお下げして下さい。

合掌

 

聖天様に願い届く特別祈祷と別座祈祷

聖天様の御言葉で導き授かる占い鑑定

助言と忠告

皆様からのコメントお待ちしております。 コメント欄は自由に利用して下さい。内容が他の読者様にも役立ちそうな場合など、ブログや動画の題材にさせて頂く場合が御座います。聖夫婦からの返信が必要な場合は無料相談を利用して下さい。宜しくお願い致します。合掌

タイトルとURLをコピーしました