聖夫婦から読者様へプレゼント企画実施中!▶確認する◀

聖天様鎮座のいわれ-天祐寺編

天祐寺
この記事は約1分で読めます。

聖天様に仕える聖夫婦が承る無料相談

聖夫婦から読者様へ感謝のプレゼント

聖天様鎮座のいわれ

ホームページは見つけられませんでした。

【創建】

江戸時代の1850年(嘉永3年)に、現在の福島県相馬から来た僧が大聖歓喜天を祀ったのが起源といわれています。

聖天様ご祈祷済み御守および神具仏具

天祐寺の聖天様は

福島県相馬から来た僧を知りたくて調べましたら、「函館市史」に、『天祐寺(天台宗) 寺伝では嘉永3(1850)年奥州相馬の智秀坊広照が、歓喜天を祀った』と書かれていました。

天祐寺

1934年(昭和9年)の函館大火の時に全焼してしまったお寺の跡に、1936年に東京にあった紀州徳川家の由緒ある建物の庫裡くりを移して建てられたものだそうです。

天祐寺には函館七福神めぐりの『布袋尊』が祀られているようです。

函館市電の宝来町電停から青柳町へ向かうカーブの所に「青柳坂」と呼ばれている坂があるそうなのですが、その昔その坂は、「春日坂」や「聖天坂」とも呼ばれていたそうです。天祐寺の聖天様の名前が由来でそう呼ばれていたこともあったそうです。

北海道:天祐寺
「叶わない願いがない」という霊験あらたかな聖天様(歓喜天)をお祀りしている天祐寺をご紹介します。 ...

聖天様に願い届く特別祈祷と別座祈祷

聖天様の御言葉で導き授かる占い鑑定

北海道

皆様からのコメントお待ちしております。 コメント欄は自由に利用して下さい。聖夫婦への相談でも良いです。ご相談内容が他の読者様にも役立ちそうな場合など、ブログや動画の題材にさせて頂く場合が御座いますので宜しくお願い致します。合掌

タイトルとURLをコピーしました