願い叶うか否かは行動!行動は意識!

意識
この記事は約2分で読めます。

結果は常に正直である

何事においても「意識あるところに行動あり、行動あるところに結果あり、結果は常に正直である。」と言えます。

ちなみに、今回で言う結果とは、願い叶うか否かという結果です。

今ある結果は過去の意識と行動によって生まれた正直な結果です。

つまりは、今からの意識と行動により未来の結果が正直に出ます。

 

聖天信仰の心得十二条に「お願いの叶わぬときは、未だその時期でないのか、誤った願い方をしていたか、または聖天様のお気持に反するような、お詣りの仕方をしていたからであるから、特に反省してみる必要がある。」という条文が御座います。

ここにある「誤った願い方」というのは「誤った行動」を意味し、その誤った行動は「誤った意識」から生まれるのです。

つまり、この聖天信仰の心得十二条にも記されております通り、お願いの叶わぬときは、「誤った行動をしていないか」振り返る前に「誤った意識であったか否か」振り返ることで、「誤った願い方だったか否か」に気付くかと存じます。

仮に、誤った意識と行動が気付いたのであれば、反省し意識の改善をすれば、自然と行動も改善され結果も改善されます。

仮に、誤った意識と行動に気付かず、それが正しいのであれば、未だ時期ではないという結果になりますので、最期まで諦めず正しい意識と行動を継続しておれば、必ずや願い叶うかと存じます。

合掌

執筆者:聖パパ

0
意識と行動

皆様からのコメントお待ちしております。 いつもコメント有り難う御座います。名前はハンドルネームでも良いので気軽にコメントして下さい。

タイトルとURLをコピーしました