聖天様に仕える聖夫婦から読者様へ

聖天様にお取り次ぐ聖天様へ願い届く各種祈祷・聖天様の御言葉を授かる占い鑑定・聖天様の御守護を賜る御真言入り特別祈祷済み御守・聖天様へ奉納し願い届く祈願絵馬・聖天様に御献灯し願い届く祈願蝋燭を承っています。
また、他には無い聖天様専用の商品(神具・仏具・他)お分けしています。
詳しくは下記より確認して下さい。合掌

確認

聖天様に安易なことは言わない方が良い

約束:ゆびきりげんまん聖夫婦ブログ
この記事は約4分で読めます。
聖天様専用商品バナー

聖天ブログ商品バナー

友だち追加聖夫婦LINE無料相談

聖天様の御言葉を聞く▶

聖夫婦ブログ

断ち物祈願は契約であり、聖天様への断ち物祈願は、毘那夜迦ら悪魔との契約になる場合もあるが故に、絶対にしない方が良いと言うことを、これまでも耳が痛いほど書いて来ました。

今回は、断ち物祈願とまでは言えなくとも、「聖天様に安易なことは言わない方が良い」という内容で書きたいと思います。

念の為に申し上げますが、ここで言う「言わない方が良い」というのは、声に出して言う場合のみにあらず、心の中で言ったとしても、同じであると理解して下さい。

聖天様は、人間の心の中の言葉まで、全て聞かれています。

聖天様との約束

断ち物祈願が契約ならば、ここで言うことを「約束」とし話を続けます。

タイトルにも書きましたが、聖天様には安易に約束などしないことです。

寺院へ参拝する人も、自宅で聖天様のお札を祀る人も、聖天様へ「●●します」みたいな感じで何か約束したこと無いでしょうか。

断ち物祈願は、「大好きな●●を断つから●●を叶えて欲しい」という、交換条件的な契約になりますが、ここで言う約束とは、「●●します」という一方的な宣言も含まれます。

聖天様が宿る神秘の品▶

ここで2つほど例を挙げてみたいと存じます。

寺院での約束

例えばですが、聖天様の寺院へ参拝し、そこで聖天様に、「次回は、お大根を買ってきますね」とか、「次回は、●月●日に来ますね」などと、聖天様に約束したとします。

本人からしたら、これは約束ではなく、「何気なしに口に出たことです」とか、「何気なしに心で思ったことです」なんて言うかもしれませんが、それは聖天様との立派な約束であります。

仮に例のように、「次回は、お大根を買ってきますね」とか、「次回は、●月●日に来ますね」などと約束した場合は、必ず次回の約束を守って下さい。

皆様には、聖天様の御言葉が聞こえないかと存じますが、聖天様は「大根は?」「来ないのか?」というような問いかけをされていると存じます。

これは聖天様が、お大根を欲しておられるとか、●月●日に来て欲しいとか、そう言う意味では無く、人間の重さを見ていらっしゃるのです。

自らの意は必ず成し遂げる人間なのか、それとも軽い意である人間なのか、見ておられます。

これは人間同士でも同じことですが、約束を守らない人間は、誰からも信用されません。

相手が聖天様ともなれば尚更のことであり、聖天様から信用されない人間が、聖天様に願い叶えて貰えるわけが御座いません。

これは単なる一例に過ぎませんが、一旦聖天様に対し口にした約束は、一旦聖天様に対し心にした約束は、必ず守ることです。

次回に「お大根」を買ってくると約束したら、例え何時ものスーパーで売りきれていようとも、他の店を探してでも、必ずお大根を買って参拝することです。

次回に約束した●月●日が、台風であったり病気であったりする可能性も御座いますので、そのような約束は始めからしないことです。

仮に、どうなるか分からない約束は、絶対にしないことです。

自宅での約束

先程は、寺院での約束を、幾つか例を挙げて書きましたが、今度は自宅での約束を例にして書きたいと思います。

聖天様を信仰する人で、聖天様のお札を自宅に祀る人は多いです。

自宅に聖天様のお札を祀るということは、自宅に聖天様がいらっしゃるということです。

例えば、いつも欠かさずお供えしている「お花が枯れてきた」とします。

そこで人間は聖天様に口や心で、「聖天様、今日お花買って来ますね」と言います。

その場合は、必ず今日中にお花を買ってお供えした方が良いです。

仮に、聖天様へ朝に言って、午後から雨が降って来ても、約束通り今日中にお花を買ってお供えした方が良いです。

これも皆様には聞こえないと存じますが、聖天様は「お花は?」と、問いかけられていると存じます。

これも聖天様が、お花を欲しておられるのではなく、皆様の意の重さと言いますか、人間としての重さを見ておられるのです。

必ず今日中にお花を買いに行ってお供え出来るなら良いですが、昼から台風が来るなど物理的に無理が生じるような場合は、あらかじめ想定し安易なことは始めから約束しないことです。

まとめ

私も出かける際に「聖天様、何かお供え物を買って来ますね」と言いながら、ついつい忘れてしまったことが稀に御座いましたが、私は聖天様の御言葉が聞けるので、帰る途中に聖天様から耳元で、「お供え」と言われ、慌ててお供え物を買いに引き返したことが御座います(笑)

聖天様とは、ご縁で結ばれており、そこには聖天様との信頼関係が存在します。

聖天様は、どんな願いも叶えてくれる神様ですが、それは聖天様とのご縁と信頼関係があってのことにて、聖天様とのご縁あれど信頼関係なくしては、願い叶い難しです。

聖天様は絶対に人間を裏切りませんし、聖天様は絶対に人間との約束を守って下さいます。

いつも約束を破ったり裏切るのは人間の方で御座います。

皆様も守れる約束は聖天様にしても良いですが、守れるか否か分からないような約束は、安易に聖天様に約束しないことです。

合掌
執筆者:聖パパ

 

 

聖天様に願い届く秘法▶

友だち追加聖夫婦LINE無料相談

  1. マル より:

    聖天様、聖パパ様、聖ママ様、
    こんばんは、マルです

    私も似たようなことがありました。
    『清浄歓喜団』『1日』がどうしても気になり、いつか購入して聖天様にお供えしていなぁと思いつつも、
    清浄歓喜団購入できずに居ましたが、
    先日、ようやく本家本元京都のお店に電話して30日に届くことになりました。
    1日は偶然、娘も私も仕事が休みで、お参りに行ってまいります。ワクワク❤
    娘もノリノリでうちの母を誘うほどの喜びようでした(笑)

    そんな娘に、昨日、また娘も私も仕事が休みの日に色々な偶然が重なって、車の故障はしたものの
    事故から免れましたΣ(・ω・ノ)ノ!
    1日は娘と共にお礼参りしに行こうと思います。

    • 聖パパ聖パパ より:

      1日は清浄歓喜団を持参した参拝が楽しみですね!
      聖天様との素敵な時間を過ごされて下さいね!(*^^*)
      合掌

  2. マー坊 より:

    私も過去に、聖天様に御供のお花を買いにいかなあかんと心の中で思っていて、忙しくて買いに行けなかった事がございました。
    やはり、心の中にモヤモヤしたものが残り、
    「あ!お花を買うの忘れた!」と気付かせていただきます。
    その時はもう聖天様に懺悔です…。

    本日、宝山寺へ御礼詣りをさせていただきました。
    この時も、何月何日に詣りますと言わず、
    「また詣らせていただきます。」と心の中で聖天様に申し上げました。

    聖パパの仰るとおり、裏切るのは人間の方だと存じます。
    私も気を付けます。

    • 聖パパ聖パパ より:

      ようおまいりでした(*^^*)
      合掌