【注意喚起】聖夫婦の名を語る偽サイトに注意 ▶確認する◀

人形供養するか否かの判断ポイント

雛人形:ひな人形
この記事は約1分で読めます。

聖天様に仕える聖夫婦が承る無料相談

聖天様ご祈祷済み御守および神具仏具

ひな祭りも終え数ヶ月が経ちますが、みなさんは雛人形を処分する時、どうされていますか?そのまま処分する?それとも人形供養する?多くの人は神社や寺院で人形供養していると存じます。

先日のこと『ぬいぐるみも人形供養した方が良いですか?』という無料相談を受けました。雛人形は人形供養した方が良いということ多くの人が理解していると存じますが、ぬいぐるみなど人形供養した方が良いのか否か迷う人も多いと存じます。

そこで、人形供養した方が良いのか否か、その判断ポイントを申し上げます。人形供養した方が良いのか否かの判断ポイントは、そこに『目があるか否か』です。基本的に目があるものは人形供養した方が良いですし、目がないものは人形供養しなくても大丈夫です。

雛人形でも様々なセットものが御座います。そこで人形供養するのは目がある人形だけです。他の目のない飾りなどは普通に処分しても大丈夫です。

ぬいぐるみなどでも同じです。基本的に目があるぬいぐるみは人形供養した方が良いですが、目のないぬいぐるみは人形供養しなくても大丈夫です。

合掌

聖天様の御言葉で導き授かる占い鑑定

聖天様に願い届く特別祈祷と別座祈祷

助言と忠告

皆様からのコメントお待ちしております。 コメント欄は自由に利用して下さい。内容が他の読者様にも役立ちそうな場合など、ブログや動画の題材にさせて頂く場合が御座います。聖夫婦からの返信が必要な場合は無料相談を利用して下さい。宜しくお願い致します。合掌

タイトルとURLをコピーしました