聖天様鎮座のいわれ-盛岡聖天(永福寺)編

盛岡聖天(永福寺)
この記事は約1分で読めます。

聖天様に仕える聖夫婦が承る無料相談

聖天様鎮座のいわれ

【創建】

坂上田村麻呂将軍が東夷征伐の砌「聖戦勝利・国土安泰」のために「十一面観音菩薩」をお祀りして建てられた「奥州六観音」の一つ「楢崎観音」と呼ばれ延暦十九年に今の青森県八戸市七崎に建立されたお寺だそうです。

聖天様ご祈祷済み御守および神具仏具

盛岡聖天(永福寺)の聖天様は

永福寺には、藩主の息災や領内の安寧と平和の為の加持祈祷に修された歓喜天像が伝来しています。

これらの聖天像の中には
✔後醍醐天皇の第一皇子懐良親王によって請来されたと伝えられる「吉野聖天」
✔第四十三世中辯僧正が元禄九年(1696)に江戸城において十二天壇の祈祷を勤めた折に請来したと伝えられる「千代田聖天」
✔南部重信の兜神と伝えられる聖天像
✔南部行信・信恩・利幹の念持仏と伝えられる像
など45体の聖天様がお祀りされているそうです。
岩手県:盛岡聖天(永福寺)
「叶わない願いがない」という霊験あらたかな聖天様(歓喜天)をお祀りしている永福寺、俗称=盛岡聖天をご...

聖天様に願い届く特別祈祷と別座祈祷

聖天様の御言葉で導き授かる占い鑑定

岩手県

皆様からのコメントお待ちしております。 コメント欄は自由に利用して下さい。聖夫婦への質問や相談でも良いです。コメント欄からの質問や相談に関しては、当方で選んだ一部の質問や相談のみブログにして返答しますので、必ず返答が欲しい人や非公開での質問や相談を希望される人は「無料相談」を利用して下さい。

タイトルとURLをコピーしました