聖天様に好かれる人間は◯◯の有無に関係なく聖天信仰する

ハートのカーネーション(お花)
この記事は約2分で読めます。

聖夫婦

聖天様は人を選ぶ神様です。よって、この世には聖天様に好かれる人間と、聖天様に嫌われる人間が存在します。聖天様に好かれる人間か、それとも聖天様に嫌われる人間か、それを左右する理由は多々ありますが、その中の一つである、これ基本中の基本とも言える理由を書き記します。

先程も書き記しましたが、聖天様は人を選ぶ神様です。有り難くも聖天様に選ばれた人間は、聖天様を信仰することが出来ます。そして聖天様からご縁を授かる人間の多くが、何らかの願い事を抱えています。よって、聖天様から選ばれた人間は、聖天様に願い事をします。

聖天様に願い事をして願いが叶ったり、聖天様に願い事をして叶う前に諦めたりし、願い事が無いというスポット期間が生じることがあります。聖天様への願い事が無くなれど、何ら変わらず聖天様を信仰する人がいれば、願い事が無くなることで、聖天様への信仰を怠る人間や、止める人間がいます。

少し話が脱線しますが、人間同士でも相手を嫌いと思えば、相手からも嫌いと思われていることが多いです。聖天様のこと嫌いと思っている人は居ないと存じますが、少なくとも聖天様から好かれる人間は、聖天様のことが大好きです。そして聖天様から好かれる、聖天様のことが大好きな人間は、聖天様への願い事があろうがなかろうが、聖天様が大好きなので聖天信仰を怠りません。

例えば、聖天様に願い事がある時は、聖天様の寺院へ月参りしていたが、願い事が無くなったことで、聖天様の寺院へ月参りしなくなったという人間は、聖天様のことが好きとは言えません。一方で、聖天様のことが大好きな人間は、聖天様に願い事がある時は勿論のこと、願い事がない時であっても、変わらず聖天様の寺院へ月参りをします。

もうおわかりですね。

タイトルにある「聖天様に好かれる人間は◯◯の有無に関係なく聖天信仰する。」とは、「聖天様に好かれる人間は願い事の有無に関係なく聖天信仰する。」に御座います。

合掌
執筆者:聖パパ

+1
聖天様 ご縁

皆様からのコメントお待ちしております。 いつもコメント有り難う御座います。名前はハンドルネームでも良いので気軽にコメントして下さい。

タイトルとURLをコピーしました