***お知らせ***

只今お知らせは御座いません。

 

聖天様(歓喜天)生駒聖天宝山寺で見た「ひょうたんからいこま」

霊験と利益
霊験と利益
この記事は約2分で読めます。

聖天様専用商品バナー

※叶えたい願いある人▶
※知りたい未来ある人▶

本日16日は聖天様(歓喜天)ご縁日です。

朝から聖天様(歓喜天)への勤行を終え、聖天様(歓喜天)本家であります生駒聖天宝山寺へ参拝に行ってきました。

毎月1日と16日が聖天様(歓喜天)ご縁日ですが、特に16日のご縁日は聖天様(歓喜天)目の前まで入れますので平日の午前中にも関わらず生駒聖天宝山寺の駐車場は満車で、入るにも少し並びました。

しかし、毎回思いますが、生駒聖天宝山寺に限っては平日とか休日とか、昼間とか夜中とか、まったく関係なく多くの参拝者様がいらっしゃいます。

そんな今日の生駒聖天宝山寺参拝日記ですが、今日は生駒聖天宝山寺の売店で面白いものを見つけたので紹介致します。

冒頭の画像でもありますとおり、またタイトルにもあります通り、「ひょうたんからいこま」という関西独特のネーミングと言うか、流石は関西寺院のお酒です(笑)

もう一度だけ写真を見て下さい。

これは誰もが知る「ひょうたんからこま(瓢箪から駒が出る)」に掛けたネーミングですよね。

ちなみに「ひょうたんからこま」とは「まさかというようなことや、冗談が現実になるなど、思いもよらぬことが起こることを言いますが、この「ひょうたんからいこま」というお酒を飲むと「思いもよらぬご利益」を授かるのかもしれませんね(笑)

いずれにしても金箔入りで縁起の良いお酒にて、お酒が好きな方は生駒聖天宝山寺へ参拝された時にでも、「ひょうたんからいこま」を飲んで「ひょうたんからこま」のようなご利益を授かって下さい(笑)

本日も聖天様(歓喜天)と沢山の会話が出来て嬉しかったです。

この喜びを当サイトから皆様に届けば良いなと、少しでも皆様と喜びを分け合えれば良いなと思いながら失礼致します。

合掌
執筆者:聖パパ

  1. monge より:

    聖パパさま

    先日は大変お世話になりました。
    願い通り宝山寺への参拝が叶い、おかげさまで御礼の浴油祈祷を申し込みました。

    内陣への行き方が分からず拝殿にてご挨拶をさせて頂いていると「内陣に上がれますか?」と信者さんの声が!
    まごついている私を見かねた聖天様が教えて下さったのだと思い、慌てて後を追いかけ念願の対面を果すことが叶いました。

    お厨子を正面から拝見したが最後、離れがたく長い間見つめておりましたら、またも信者さんが聖天様のご祈祷などをお連れの方に話しておられ、こっそり勉強させて頂きました。

    名残惜しく「どうかお言葉を下さい」と願い足の痺れと戦いながら内陣を出て御神籤を引くと、とても希望溢れるお言葉で、何度も読み返し大切に保管しました。

    聖パパさまから力強いお言葉をいただいていたおかげで、内陣へ上がる勇気が持てました。
    本当にありがとうございます。
    そして長々と報告してしまい申し訳ございません。

    • 聖パパ聖パパ より:

      お世話になります。
      コメント頂き有難う御座いました。

      >願い通り宝山寺への参拝が叶い、おかげさまで御礼の浴油祈祷を申し込みました。
      本当に良かったです。

      >まごついている私を見かねた聖天様が教えて下さったのだと思い
      間違い御座いません。「こっちじゃ」と教えて下さったのです。

      >こっそり勉強させて頂きました。
      それは良かったです。

      >名残惜しく「どうかお言葉を下さい」と願い足の痺れと戦いながら
      私も毎回です。
      だから私は聖天様に「今から一緒に我が家へ」と言います(笑)

      >何度も読み返し大切に保管しました。
      良かったですね!
      質問内容や日付などメモしておくと良いです。

      >聖パパさまから力強いお言葉をいただいていたおかげで、内陣へ上がる勇気が持てました。
      私は聖天様のお言葉をお伝えしたまでです^^

      >内陣へ上がる勇気が持てました。
      本当に良かったです。
      私も朝から凄く嬉しい気持ちです。

      また何か御座いましたら何時でも気軽に連絡して下さい。

      引き続き宜しくお願い致します。

      合掌