***お知らせ***

只今お知らせは御座いません。合掌

 

感謝する人間は感謝され、憎む人間は憎まれる。

感謝意識と行動
意識と行動
この記事は約3分で読めます。

聖天様専用商品バナー

※聖天様に願いたい?▶
※聖天様に聞きたい?▶
※無料で相談したい?▶

聖夫婦

あなたには感謝する人間がいますか?あなたには憎む人間がいますか?誰かに感謝できる人間は、誰かに感謝される人間であり、誰かを憎む人間は、誰かに憎まれる人間に御座います。

これもまた、因果応報に御座います。

この世の良し悪しは、人それぞれ解釈の問題により、大きく左右されます。裁判でも一審と二審とで異なる判断が下されること稀にありますが、これも人それぞれ法律の解釈により判断が分かれるところに御座います。

仮に同じ出来事があっても、仮に同じ人間関係にあっても、その解釈といいますか、理解の仕方により、感謝できたり憎んだりすることが御座いますが、聖天様に願い叶えて貰うためにも、出来る限り人や社会を憎まず、感謝しながら生きた方が良いです。

聖天様に願いを叶えて貰うためには、其れ相応の功徳を積む必要が御座います。その功徳を積む努力精進を怠らず、一生懸命に功徳を積み続ける人間に対し、聖天様は願い叶えて下さるのです。

功徳を積むためには、様々な方法が御座いますが、一言で言えば善行です。人に対し社会に対し善行を行えば、人や社会が喜んでくれ感謝されます。このように人や社会に喜ばれ感謝されるような行いによって功徳を得るのです。

自然と善行が行える人間は、自然と人や社会に対し感謝できる人間です。自然と人や社会に感謝しているからこそ、自然と人や社会に対し優しく善行が行えるのです。その結果として人や社会から感謝され更なる功徳を得ます。

一方で、人や社会を憎む人間が居ます。何かある度に人や社会に責任転嫁し憎みます。そんな人間は、人や社会から憎まれる人間と言えます。人や社会を憎む意識から生まれる行動は、善行にあらず悪行となります。人や社会を憎むが故に悪行を行い、その結果として人や社会から憎まれるのです。そして人や社会から憎まれることで、願い叶う為に必要な功徳を得るどころか、失うのです。

聖天様に願い叶えて欲しいなら、其れ相応の功徳を積むことです。くどいようですが、人や社会に感謝することで、人や社会から感謝され、願い叶うに必要な功徳を得ます。人や社会を憎むことで、人や社会から憎まれ、願い叶うに必要な功徳を失います。

聖天様に願い叶えて欲しいなら功徳を積まれて下さい。功徳を積みたければ人や社会から感謝される人間になって下さい。人や社会から感謝される人間になりたければ人や社会に感謝して下さい。

人や社会を憎まず、人や社会に感謝しながら、喜び笑顔で建設的にポジティブに生きて下さい。後は黙っていても勝手に人や社会から感謝される人間になります。そして勝手に功徳は積まれます。その結果として、聖天様が願い叶えて下さいます。

人や社会に感謝する意識が、善行という行動を生み、善行という行動が、功徳という結果を生みます。更には、その功徳という結果が、願い叶うという結果を生みます。

合掌
執筆者:聖パパ