雛人形は必ず供養すべし

雛人形(ひな人形)ひな祭り
この記事は約1分で読めます。

聖天様に仕える聖夫婦が承る無料相談

本日は3月3日ひな祭りですね。

多くの家には雛人形が存在することでしょう。

しかし何時かは不要となり処分される時期がくるかと存じます。

その時どうされますか?

最近は雛人形を粗大ゴミとして出す人がいると聞きます。

聖天様ご祈祷済み御守および神具仏具

これ絶対に駄目です。

雛人形を処分される場合は、必ず人形供養を行っている寺社へ依頼して下さい。

合掌

執筆者:聖パパ

聖天様に願い届く特別祈祷と別座祈祷

聖天様の御言葉で導き授かる占い鑑定

助言と忠告

皆様からのコメントお待ちしております。 コメント欄は自由に利用して下さい。内容が他の読者様にも役立ちそうな場合など、ブログや動画の題材にさせて頂く場合が御座います。聖夫婦からの返信が必要な場合は無料相談を利用して下さい。宜しくお願い致します。合掌

タイトルとURLをコピーしました