魔が住み着く家

悪魔の住む家
この記事は約3分で読めます。

この世には、魔が住み着く家があります。

更に言えば、魔を引き寄せる家と言いますか、魔が好む家があります。

ここ読者様の家は大丈夫だと思いますが、こんな家は要注意です。

魔が好む家

魔を引き寄せる、魔が好む家とは、一体どんな家なのでしょうか。

魔を引き寄せる、魔が好む家とは、次のような家です。

暗い家

魔は暗い家を好みます。

魔は明るい家を嫌います。

特に太陽の陽が入るか否かは重要です。

そもそも窓が無い部屋とか、方角的に太陽の陽が当たらない部屋があると存じますが、そんな中でも太陽の陽が当たる部屋があれば、是非とも太陽の陽を家の中に入れて下さい。

絶対に駄目な家のレイアウトですが、稀に窓を家具などで塞いでいる家があります。

これは絶対に駄目です。

窓を塞いで家に幸運は入って来ません。

それどころか逆に、魔が集まり住み着いてしまいます。

風が入らない家

太陽の陽と同じく大切なのが、新鮮な空気である風です。

風は太陽の陽と違い、窓のある方角を問いません。

仮に窓がない部屋があったとしても、玄関や別の部屋の窓から風を入れることは可能です。

ましてや、先の太陽の陽と同じく、窓を家具などで塞いでしまう行為は絶対に駄目です。

新鮮な空気の無い、淀んだ空気の家に、幸運は入って来ません。

それどころか逆に、魔が集まり住み着いてしまいます。

不潔な家

普段から整理整頓をしない散らかった家、普段から掃除をしない家やホコリだらけの家などには、絶対に幸運は入って来ず、それこそ魔が住み着く、魔の溜まり場になってしまいます。

魔は汚れた不潔な家が大好きです。

汚れた不潔な家は、魔にとって凄く住みやすい環境なのです。

そんな魔が好む魔が住みやすい環境を作るのが人間なのです。

お掃除という行為は、凄く大切なことなのです。

お部屋は人間が最も多く利用する場所でありますし、玄関は幸運が入って来やすい場所でもありますし、他の水回りなど不潔にしたら魔が喜んで住み着いてしまいます。

そんな中でも、トイレは特に重要であり、毎日お掃除すること推奨します。

トイレは家の中で最も汚れやすい場所です。

家の中で最も汚れやすいトイレだからこそ、家の中で一番綺麗にしておかなければならない場所なのです。

最後に、何気ないホコリなんかも要注意です。

少しくらいのホコリは、気が付きにくいものですが、よくよく見てみると、結構ホコリは溜まっているものです。

このホコリがまた、邪気を吸い寄せ、魔を引き寄せるのです。

目に止まる気が付きやすい場所は勿論のことですが、気が付きにくいホコリなどにも注意し、こまめに掃除すること推奨します。

魔が住み着く家に幸運は訪れません。

幸運が訪れる家に魔は住み着きません。

それを大きく左右するキーワードは、太陽の陽が入る家か否か、風が入る家か否か、清潔な家か不潔な家か否かです。

合掌

1+
心霊と神秘

皆様からのコメントお待ちしております。 いつもコメント有り難う御座います。名前はハンドルネームでも良いので気軽にコメントして下さい。

タイトルとURLをコピーしました