コロナ渦の初詣は無理せず祈祷で年始の御挨拶

コロナ渦の初詣
この記事は約2分で読めます。

聖天様に仕える聖夫婦が承る無料相談

もうすぐ新年を迎えますが、コロナウイルスの感染拡大は続いています。

そんな中、お正月の初詣に行くか否か、迷われている人が多いようです。

私が承る無料相談にも、初詣に行くべきか否か、多く相談を頂いてます。

コロナ渦が心配だけど、聖天様に新年の挨拶に行かなければと悩んでおられます。

特に生駒聖天で有名な生駒山宝山寺や、待乳山聖天で有名な待乳山本龍院は、参拝者様の数が多いと予想できます。

聖天様ご祈祷済み御守および神具仏具

聖天様へ新年の御挨拶と意識することは良いことですが、令和3年の初詣は非常事態と言える状況であり、決して無理しない方が良いと存じます。

せめて人混みを避けた日時に参拝するとか、自宅に聖天様の御札を祀る人は御札に御挨拶するとか、行かなくとも電話やネットで祈祷を申し込み、祈祷で聖天様へ新年の御挨拶するなどし、出来る限り人混みを避けるようにして下さい。

コロナを理由に参拝に行かなかったとしても、聖天様は怒りません。

逆に「無理せず大事にせよ!」というのが聖天様の意に御座います。

コロナ感染のリスクを犯してまで初詣に行く必要など無く、コロナ感染のリスクが回避できるような人混みじゃない日や時間を選んで初詣して下さい。

宝山寺や本龍院は確か電話でも祈祷の申し込みができると存じますし、当方でもネット申し込みで令和3年元旦に新年祈祷を承っております。

希望される方がいらっしゃいましたら気軽にお申し付け下さい。

もし新年祈祷が間に合わなかった人は、特別祈祷か別座祈祷を利用して下さい。

あなた様に代わり聖天様へ新年の御挨拶を届けさせて頂きます。

合掌

聖天様に願い届く特別祈祷と別座祈祷

聖天様の御言葉で導き授かる占い鑑定

0
助言と忠告

皆様からのコメントお待ちしております。 コメント欄は自由に利用して下さい。聖夫婦への質問や相談でも良いです。コメント欄からの質問や相談に関しては、当方で選んだ一部の質問や相談のみブログにして返答しますので、必ず返答が欲しい人や非公開での質問や相談を希望される人は「無料相談」を利用して下さい。

タイトルとURLをコピーしました