失敗という不安を抱くか、成功という希望を抱くか。

未来への扉
この記事は約2分で読めます。

この世を生きる限り沢山のチャンスが訪れます。

ここで言うチャンスとは、あなた様の願いを叶えるチャンスです。

今日あなたに巡って来た行動、今日あなたの脳裏に過ぎった行動、これチャンスと言えます。

今現在あなた様の願いにリンクしているとは思えないようなチャンスでも、後になって「そうか~そういうことだったのか。」と、行動することで未来に願いとリンクすることは多くあります。

但し、ここで行動しなければ、せっかく願いとリンクしているチャンスを逃すことになります。

もし何か「やってみようかな。」と思えるようなことがあった時に、「成功するかな、それとも失敗するかな。」と思うかもしれませんが、そんなこといくら考えても答えは出ませんので、時間の無駄と言えます。

そもそも成功するか失敗するかなんて行動してみないと分からないのです。

何事も行動することで失敗か成功かの答えが出るのです。

失敗を恐れて何も行動しない人間に成功など御座いません。

もし何か「やってみようかな。」と思えるようなことがあった時に、『失敗という不安を抱くか、成功という希望を抱くか。』結果は天と地です。

その行動が成功となれば何も言うことは無いですし、仮に失敗したとしても、その失敗は必ずや次の成功に役立つのです。

目の前のチャンスに不安を抱けば失敗します。

目の前のチャンスに希望を抱けば成功します。

目の前のチャンスに不安を抱けば願い叶いません。

目の前のチャンスに希望を抱けば願い叶います。

あなた様は、今あるチャンスに不安を抱きますか?

それとも、希望を抱きますか?

人間は失敗した数だけ成功する可能性が高まります。

チャンスは行動してナンボです。

チャンスは手に掴んでナンボです。

合掌

+1
意識の心得

皆様からのコメントお待ちしております。 いつもコメント有り難う御座います。名前はハンドルネームでも良いので気軽にコメントして下さい。

タイトルとURLをコピーしました