聖天様に仕える聖夫婦から読者様へ

聖天様にお取り次ぐ聖天様へ願い届く各種祈祷・聖天様の御言葉を授かる占い鑑定・聖天様の御守護を賜る御真言入り特別祈祷済み御守・聖天様へ奉納し願い届く祈願絵馬・聖天様に御献灯し願い届く祈願蝋燭を承っています。
また、他には無い聖天様専用の商品(神具・仏具・他)お分けしています。
詳しくは下記より確認して下さい。合掌

確認
お知らせ

2020年5月18日
メール無料相談で返信エラーが多発しております。受付メールが届かい方や48時間以内に返信が来ない方はメールアドレスやドメイン設定など確認の上で再度メール無料相談して頂くかLINE無料相談を利用して下さい。

ガネーシャVS韋駄天

ガネーシャ・シヴァ・パールヴァティ聖夫婦ブログ
この記事は約2分で読めます。
聖天様専用商品バナー

聖天ブログ商品バナー

友だち追加聖夫婦LINE無料相談

聖天様(歓喜天)の男天様の起源は、インドのヒンドゥー教のガネーシャです。

韋駄天様の起源は、インドのヒンドゥー教のスカンダです。

知る人も多いでしょうが、ガネーシャとスカンダは、シヴァを父とし、パールヴァティを母とする、兄弟なのです。

ちなみにガネーシャが長男で、スカンダが次男です。

そんなある日のこと、父親であるシヴァが兄弟2人に世界一周の競争を命じました。

さて、ガネーシャとスカンダ、どちらが勝ったでしょうか。

このスカンダは韋駄天という名から想像できる通り、とにかく速い。

普通に考えればスカンダと答えるのが普通ですが、そんなオチなら私がブログに書くはずがないと、裏を読む人はガネーシャと思われることでしょう(笑)

そうです。

ガネーシャが勝ちました。

何故にガネーシャはスカンダに勝てたのか?

俊足のスカンダは、あっという間に世界一周して来ました。

それに対しガネーシャは、スカンダがスタートし戻る前に、父シヴァと母パールヴァティの周りを一周し終えました。

そしてガネーシャは「私にとっての世界は父上様と母上様です」と言われたそうです。

インドのヒンドゥー教でガネーシャは、智慧の神様としても有名で信仰されているのです。

その智慧の神様であるガネーシャ神様が、十一面観音様と双身で仏教に帰依されたのが、大聖歓喜双身天王様、つまりは聖天様(歓喜天)なのです。

合掌
執筆者:聖パパ

0
いいね!
ポチッと頂けたら嬉しいです!

~コメント欄の利用について~
下記コメント欄は自由に使用して下さい。
読者様同士で交流の場になれば幸いです。
コメントでの質問には対応致しかねます。
質問ある方は無料相談から連絡を下さい。
不適切と判断したコメントは削除します。
合掌

友だち追加聖夫婦LINE無料相談