人柄と常識

常識
この記事は約1分で読めます。

人間には誰しも「人柄」というものがあります。

ちなみに人柄とは「人の品格や人の性質」のことを言います。

人柄は現世を生きるにも大切なことであり、聖天様(歓喜天)を信仰するにも大切なことです。

 

更には、この人柄を一般的に図られるのが「常識」です。

ちなみに常識とは「正しい価値観・判断・行動」を言います。

他人は、この常識の有無により、その人の人柄を感じ見ます。

また、聖天様(歓喜天)も人の人柄や常識を見ておられます。

そして世の中は、常識のない人を「非常識」といい「人柄が悪い」と言います。

 

一般社会では、非常識で人柄が悪いと判断される人を、誰も助けたりしません。

天界でも同じ、非常識で人柄が悪いと判断される人を、誰も助けたりしません。

聖天様(歓喜天)に祈願するも、この非常識と人柄が原因で、願い叶わぬ場合もあるのです。

 

合掌

執筆者:聖パパ

 

0
意識と行動

皆様からのコメントお待ちしております。 いつもコメント有り難う御座います。名前はハンドルネームでも良いので気軽にコメントして下さい。

  1. マー坊 より:

    聖パパ様、油断せずに生きてまいります。

    0
タイトルとURLをコピーしました