聖天様に仕える聖夫婦から読者様へ

聖天様にお取り次ぐ聖天様へ願い届く各種祈祷・聖天様の御言葉を授かる占い鑑定・聖天様の御守護を賜る御真言入り特別祈祷済み御守・聖天様へ奉納し願い届く祈願絵馬・聖天様に御献灯し願い届く祈願蝋燭を承っています。
また、他には無い聖天様専用の商品(神具・仏具・他)お分けしています。
詳しくは下記より確認して下さい。合掌

確認

【聖天信仰】聖天様(歓喜天)を信仰する上で最も注意するべき怖いこと!

聖天信仰 最も怖い 注意事項聖天信仰
この記事は約2分で読めます。

友だち追加聖夫婦LINE無料相談

本日は、聖天様(歓喜天)を信仰する上で最も注意するべき怖いことを記します。

この注意を怠れば、取り返しのつかない、大変なことになりますので必ず最後まで読んで下さい。

そもそも聖天様(歓喜天)は人を選ぶ神様です。

聖天様(歓喜天)から御縁を授からない限り、聖天様(歓喜天)を信仰することは出来ません。

聖天様(歓喜天)は、どんな願いも叶えてくれる神様です。

聖天様(歓喜天)は、他の諸仏諸神様で叶わぬ願いも叶えてくれる神様です。

つまり聖天様(歓喜天)は、別格な存在の神様なのです。

そんな逢い難き聖天様(歓喜天)に出逢い、御縁を授かり信仰する上で、注意するべきことは多々ございますが、最も注意するべきことを次に記します。

継続

継続は力なりという言葉が御座いますが、この継続こそが聖天様(歓喜天)を信仰する上で最も注意するべき怖いことなのです。

そもそも聖天様(歓喜天)から御縁を授かる人間は、藁をも掴む思いの方が多く、聖天様(歓喜天)に縋り助けられるのですが、それは継続あってのことです。

仮に聖天様(歓喜天)と出会い御縁を授かり、直ぐに願い叶えて頂いたとしても、継続しなければ次は御座いません。

ところが困った時の神頼みで助けて欲しい時だけ手を合わせたり御祈祷したりしますが、まるで喉元過ぎれば熱さを忘れるように手を合わせなくなり御祈祷もしなくなります。

これは凄く怖いことなのです。

聖天様(歓喜天)への信仰は一生です。

それを怠り継続しなかったらどうなるのか。

誠に怖い話ですが、もう二度と助けてくれなくなります。

この記事のタイトルから「罰が当たる」とか「祟られる」なんて頭を過ぎった方も居るかと存じますが、よほどの不徳をしない限り罰など当たりませんし、ましてや祟られるなんて、聖天様(歓喜天)からしたらバカバカしい迷惑な話しです(笑)

仮に聖天様(歓喜天)への信仰を継続せず、悪しきことが起こったとしたら、それは罰や祟ではなく運命なのです。

聖天様(歓喜天)への信仰を継続していれば、悪しき運命から御守護して下さるのですが、継続していなければ聖天様(歓喜天)は居ませんので助からないという話で、決して聖天様(歓喜天)が何かをしたというわけでは御座いません。

人間関係でも同じですが、一度相手を裏切ったら、もう二度と助けてくれません。

聖天様(歓喜天)への信仰を継続しないことにより聖天様(歓喜天)との御縁を失う。

聖天様(歓喜天)との御縁を失うことにより聖天様(歓喜天)に助けてもらえなくなる。

これが取り返しのつかない最も怖いことです。

合掌
執筆者:聖パパ

友だち追加聖夫婦LINE無料相談

コメント

  1. まえとよ より:

    聖パパさん

    こんなブログを見つけました。
    記事の1部ですが(笑)
      ↓
    よく聖天さんは怖い神様というけど、本当は十一面様の方が怖いんだと師匠は言いました。
    私も最近特にそう思います。
    十一面様の怖さは聖天様のように罰が当たるとかどうとかじゃない。
    怖さというより「厳しさ」です。
    十一面様には色々な顔がある。如来の顔や慈悲の顔もあるけど、牙をむいた顔や怒った顔、舌を吐き、あざ笑う暴悪大聖面もある。
    此れって全部私たちの周りの社会や人々の顔ですね。
    良い顔ばかりしてはくれない。運命の顔と言ってもいい。
    そういうお顔が手心もなく展開する。

    • 聖パパ聖パパ より:

      いつも有難う御座います。

      >記事の1部ですが(笑)
      十一面観世音菩薩様は聖天様の女天様ですから優しくて厳しい母親ってことですね(笑)
      聖天様に限らず最近は何処の家でも父親より母親の方が怖いのではないでしょうか(笑)

      合掌