2019平成31年 生駒聖天宝山寺 初詣

生駒聖天宝山寺
出典:生駒聖天宝山寺
この記事は約2分で読めます。

昨日のこと、生駒聖天宝山寺へ、初詣へ出かけて来ました。

聖天様(歓喜天)は、相変わらずの大人気で、大変賑わっておりました。

自動車で出かけたのですが、毎年の恒例で第一駐車場には入れず、少し離れた第二駐車場へ行きました。

しかし、昨日は凄く良い天気で、歩くことが喜びに感じるような、お天道さまで御座いました。

先ず私ら聖夫婦が楽しみにしているのが、和光殿の横にある御言葉です。

既に生駒聖天宝山寺へ行かれた方はご存知かと思いますが、遠方にて行けない方も沢山おられますので、撮影して来ました。

謹賀新年2019宝山寺

それにしても、本当にお美しい綺麗な字で御座います。

その後、中門を入れば本堂へ続く参拝者様の行列でした。

その奥にある聖天様(歓喜天)拝殿前も凄い参拝者様の数です。

私ら夫婦は拝殿へ上がりましたが、沢山の人が拝礼されており、なんとか御供台まで行き、お酒・お大根・甘菓子を御供し、最後に感謝と御礼の意を込めてお賽銭を納めさせて頂きました。

いつもは、ゆっくり聖天様(歓喜天)へ読経させて頂くのですが、お正月は人が多く敢えてご遠慮させて頂いております。

ただ、聖天様(歓喜天)は、いつも必ず少しの時間だけ、お人払いをして下さいます。

足の踏み場もないと言っても過言でない拝殿から、一気に人が居なくなるのです。

私ら夫婦は聖天様(歓喜天)から授かった少しの時間に御礼と新年の御挨拶を済ませました。

終えた瞬間に、また沢山に参拝者様が続々と拝殿に入って来られたので、他の参拝者様が一人でも多く聖天様(歓喜天)の近くで拝礼できるよう、私ら夫婦は拝殿から出て本堂から奥の院の方へ参って来ました。

本年も歓喜あふれる初詣で御座いました。

少し余談ですが、お正月に聖天様(歓喜天)へ金箔入のお酒を御供するのですが、お酒の違いにより金箔にも違いがあること、ご存知でしょうか。

一般的なお酒に入っている金箔は、何ら形どられていないのですが、上質な日本酒に入っている金箔は形どられています。

桜でしょうか・・・凄く綺麗だったので、写真で紹介させて頂きますね。

日本酒大吟醸2019金箔

本日は初詣日記のような記事でしたが、本年も聖天様ブログを宜しくお願い致します。

合掌

執筆者:聖パパ

0
作法と心得

皆様からのコメントお待ちしております。 いつもコメント有り難う御座います。名前はハンドルネームでも良いので気軽にコメントして下さい。

  1. マー坊 より:

    私も宝山寺へ初詣に詣りました。
    本当に凄い人ですね!

    和光殿に行きたかったのですが、今回は諦めて帰りました。

    しかし、聖天様は御褒美を下さいました♪

    殆ど凶しか出ない御神籤ですが、今回は、「吉!」
    初詣に行って良かったと思いました。^^

    0
タイトルとURLをコピーしました