2022令和4年「節分祈祷」申し込み受付中!▶確認する◀

【口は災いの元】インターネット上の誹謗中傷に悩む人へ

いじめ・悪口・陰口・誹謗中傷
この記事は約2分で読めます。

節分祈祷受付中

聖天様に仕える聖夫婦が承る無料相談

先日のことですが、他人から誹謗中傷されていると、無料相談が御座いました。

誹謗中傷とは「根拠のない悪口を言いふらし他人を傷つける行為」に御座いますが、これ「口は災いの元」です。

口は災いの元とは「不用意な発言をすることは、自分自身に対し災いを招く結果になるから、日頃から言葉は十分に慎むべきだ」という戒めの言葉に御座います。

聖天様ご祈祷済み御守および神具仏具

これは口から出る言葉のみならず、現代社会で言うならばネット上での書き込みも同じことです。

例えば他人に対する誹謗中傷など、これ間違いなく「口は災いの元」になります。

相談者様もインターネット上で誹謗中傷されたそうですが、このインターネット上での誹謗中傷は年々増加しており、人権問題にまでなっている時代です。

これ誹謗中傷する側は気持ち良いかもしれませんんが、言われる側は堪ったもんじゃないですよね。

しかし、結果的に「堪ったもんじゃない」という結果になるのは、誹謗中傷された側にあらず、誹謗中傷した側になるのです。

これ分かりやすく言えば天罰とも言える因果応報です。

つまり、他人から誹謗中傷されても、やり返さないことです。

やり返すと誹謗中傷した者と同じ穴の狢になります。

誹謗中傷されたら辛いでしょう。

特に世界につながるネット上での誹謗中傷は辛いと思います。

しかし、だからと言って、やり返さなくとも、誹謗中傷した者は、誹謗中傷したことによる報いを、必ず受けます。

これ避けることは出来ません。

ここ聖天様ブログ読者様の多くが聖天信仰者様だと思います。

ならばその辛い気持ちを天に預け、その辛い気持ちを聖天様に預ければ良いのです。

決して誹謗中傷した者らを恨まず、嫌な思いしたことを聖天様に預ければ良いのです。

誹謗中傷された者が仕返ししなくとも、其れ相応の天罰が因果応報として何らかの禍として、誹謗中傷した者に舞い降ります。

嫌なことは聖天様に預け、決して他人を悪く言わず、聖天様の意に適う生き方をしましょう。

誹謗中傷も口は災いの元です。

合掌

聖天様に願い届く特別祈祷と別座祈祷

聖天様の御言葉で導き授かる占い鑑定

天佑と天罰

皆様からのコメントお待ちしております。 コメント欄は自由に利用して下さい。内容が他の読者様にも役立ちそうな場合など、ブログや動画の題材にさせて頂く場合が御座います。聖夫婦からの返信が必要な場合は無料相談を利用して下さい。宜しくお願い致します。合掌

タイトルとURLをコピーしました