聖天信仰の心得十二条(其の七)

聖天信仰の心得十二条(其の七)ブログ
この記事は約2分で読めます。

聖天様専用商品バナー

熱心に信仰するほかに、自分の力の足りない所は、御祈祷を頼んで行者に、その心願成就をお祈りしてもらう方が早い。

これは聖天信仰の心得十二条の中の其の七です。

熱心に信仰

これは説明するまでもないかと存じます。

そもそも聖天様(歓喜天)に願い叶えて下さいと祈願するわけですから、熱心に聖天様(歓喜天)を信仰すること言うまでも無いことです。

自分の力の足りない所

一般の聖天信仰者様が、聖天様(歓喜天)へ一心不乱に祈願し願い叶えてもらうことは可能です。

しかし、自分の力だけでは足りず、なかなか願い叶わぬということは、よくある話で御座います。

そんな時は力ある者から力を借りれば良いのです。

それを次に書きます。

御祈祷

聖天様(歓喜天)は、どんな願いも叶えてくれる、他の諸仏諸神様で叶わぬ願いも叶えてくれる、別格の神様です。

そんな聖天様(歓喜天)に願い叶えて貰うために御祈祷は有効的です。

先にも書きました通り、聖天様(歓喜天)は別格の神様にて、誰でも祈祷出来るという神様では御座いません。

一言で言うなら聖天様(歓喜天)から許しを得た、法力や神通力などある者だけが行えるのです。

つまり、聖天様(歓喜天)に祈祷できるという者は、それ相応の力があると言うことになります。

どうしても叶えて欲しい願いがある人や、一刻も早く叶えて欲しい願いがある人は、聖天様(歓喜天)に御祈祷できる者に依頼し、力を借りた方がよいです。

合掌

執筆者:聖パパ