【聖天様専用商品】出品・売切・セール・最新情報 ▶
聖天様に仕える聖夫婦から読者様へ

聖天様にお取り次ぐ聖天様へ願い届く各種祈祷・聖天様の御言葉を授かる占い鑑定・聖天様の御守護を賜る御真言入り特別祈祷済み御守・聖天様へ奉納し願い届く祈願絵馬・聖天様に御献灯し願い届く祈願蝋燭を承っています。
また、他には無い聖天様専用の商品(神具・仏具・他)お分けしています。
詳しくは下記より確認して下さい。合掌

確認

聖天様(歓喜天)ご真言の回数と効果

聖夫婦
この記事は約2分で読めます。
聖天様専用商品バナー

聖天ブログ商品バナー

友だち追加聖夫婦LINE無料相談

聖天様に御言葉を授かる占い鑑定▶
セール・出品・売切など最新情報▶

聖天様(歓喜天)に拝礼する時に般若心経などお経を唱えたりご真言を唱えたりされていると思います。

よくある質問として今日は「ご真言の回数と効果」について記したいと思います。

聖天様(歓喜天)からご縁を授かれば毎日朝夕お勤めを致します。

休日などお時間ある時は般若心経などお経を唱えるも平日は時間的に・・・という方も多いかと思います。

本来、時間は作るものですから、早起きするなど工夫すれば良いのですが、聖天信仰に無理は禁物です。

自ら自然に時間を作らなければと思いば良いですが、誰かに言われて無理するようでは駄目です。

また、無理して身体を壊しては本末転倒にて、普段の生活スタイルから無理な場合は、ご真言だけでも唱えて下さい。

聖天様(歓喜天)のご真言ですが、天台宗では「おんきりぎゃくうんそわか」と唱え、真言宗では「おんきりくぎゃくうんそわか」と唱えます。

ちなみに私が聖天様(歓喜天)とのご縁を授かった生駒聖天宝山寺は真言宗系の真言律宗ですが天台宗と同じく「おんきりぎゃくうんそわか」と唱えますので、私も「おんきりぎゃくうんそわか」と唱えています。

ご真言の回数

先ずはご真言の回数です。

本来は100回以上です。

100回~1000回が良いです。

聖天様(歓喜天)の経本にも100回または200回または1000回と記されています。

慣れれば100回など直ぐですが、慣れない間など、お忙しい時間で無理な場合は、少なくとも21回は唱え、それも無理な場合は最低でも7回は唱えましょう。

7回<21回<100回<1000回という風に、慣れるごとに増やされたら良いと思います。

そして最後に言えることは、ご真言の回数は多ければ多いほど良いと言うことです。

何回?と聞かれたら7回<21回<100回<1000回という回答になりますが、絶対的な数字ではなく、本来は1回でも多いほうが良いのです。

最低を7回として、あとは決まった回数関係なく可能な限り1回でも多いほうが良いと言えます。(7回<8回以上)

ただ、これをしてしまうと、どのタイミングで終えたら良いのか、ご真言をストップするタイミングを失いますので(笑)7回<21回<100回<1000回と決められたら良いかと思います。

あと、聖天様(歓喜天)のご真言の前には、必ず十一面観音様のご真言「おんまかきゃろにきゃそわか」を忘れずに!「聖天様(歓喜天)ご真言と同じ回数が良いです」

ご真言の効果

ご真言の効果は絶大です。

弘法大師空海様は、ご真言を「真言は、不思議なものである。本尊を観想しながら唱えれば無知の闇が除かれる。わずか一字の中に千理を含む。この身のままで真理を悟ることができる。」と説かれています。

聖天様に願い届く秘法の特別祈祷▶
聖天様に御一人様だけの別座祈祷▶

~読者様へ~
下記コメント欄は自由に使用して下さい。
読者様同士で交流の場になれば幸いです。
コメントでの質問には対応致しかねます。
質問ある方は無料相談から連絡を下さい。
不適切と判断したコメントは削除します。
合掌

友だち追加聖夫婦LINE無料相談

  1. 匿名 より:

    はじめまして。生駒聖天宝山寺にて聖天様を信仰させて頂いている者です。
    朝、どうしても時間がなくキチンとした拝礼が出来ない時は、例えば般若心経三回、ご真言300回と般若心経一回ご真言500回はどちらが聖天様は喜ばれるのでしょうか?教えて頂くとありがたいです。よろしくお願いします。

    • 聖パパ聖パパ より:

      はじめまして^^
      コメント有難う御座います。
      どちらでも構わないですが、どちらかと言えば後者の方が良いかと存じます。
      合掌

      • 匿名 より:

        ありがとうございました。教えて頂き、感謝致します。
        拝礼

        • 聖パパ聖パパ より:

          お役に立てて幸いです。
          また何か御座いましたら気軽に無料相談から連絡して下さい。
          合掌

  2. SK より:

    聖天様について、色々と教えて頂きありがとうございます。

    素人質問で恐縮ですが、アドバイス頂ければ幸いです。

    御真言なんですが、お札を拝むとき以外にも唱えて良いのでしょうか。
    自分は、平日時間がない時はお札・御守りの前で最低21回唱えて、それ以外は通勤や移動の道すがらヒソヒソと(または心の中で)唱えています。
    その他、不安になったりした際に咄嗟に心の中で唱えたりもしてしまいます。
    お札の前でじゃないと聖天様に失礼になったりしますでしょうか。

    また、御真言を唱えている時は、心の中で何を思い浮かべれば、より良いでしょうか。
    今は、聖天様の抱き合ったお姿、梵字(ギャクギャク)、自分の願い事を叶えて頂いた際の幸せなイメージを交互に思い浮かべながら唱えています。

    • 聖パパ聖パパ より:

      コメント有難う御座います。

      >お札を拝むとき以外にも唱えて良いのでしょうか。

      もちろん良いですよ!^^

      >また、御真言を唱えている時は、心の中で何を思い浮かべれば、より良いでしょうか。

      今のままで良いですよ!^^

      引き続き宜しくお願い致します。

      合掌

      • SK より:

        ご返信ありがとうございます。
        失礼になっていないようで安心しました。

        聖天様には、勝手ながら何かとご縁を感じております。

        ・浅草観光で気になるお寺が目に入るもその日はスルー→知人に象に似てると言われてなんとなくガネーシャ様を検索して聖天様の存在とその時気になったお寺が待乳山様であることを知る

        ・初めて高尾山に参拝した日時に丁度聖天堂開扉法要中で、お下がりのお菓子を頂けた→違う年の聖天堂開扉法要に参加したら、法要中だけ雨が降った

        等々

        今後とも、色々ご教示頂ければ幸いです。

        • 聖パパ聖パパ より:

          私も御縁だと思います^^
          また何か御座いましたら無料相談も利用して下さい。
          合掌

  3. Försvarsmakten より:

    はじめまして。聖天様を信仰しているものです。福島聖天様へ月1回お参りしています。
    毒老父と毒兄弟を同居してました。
    家を出たく、毎日お札の聖天様にご真言を7回唱え、聖天様にも月1回お参りして、おかげ様で無事に家を出ることができました。(約3年はかかりました)
    実家に住んでいるときはとても忙しく真言1000回どころか100回は無理でした。
    おまけに心の病気にもかかりました。
    家を出たので100回は最低お唱えさせていただけそうです。

    家へ出てから、家を出る前後のギャップで非常に悩んでいて、聖天信仰でネットを検索していたらこのブログを読ませて頂くことになりました。
    拝読させていただき、とてもありがたかったです。
    これからも信仰に精進させていただこうと思っています。

    • 聖パパ聖パパ より:

      はじめまして^^
      コメント頂き有難う御座います。
      福島聖天様が祈願寺ですね!
      私も福島聖天了徳院に参拝しております。
      いろいろあったようですが願い叶い良かったですね。
      これからも出来る範囲内で御真言を唱え聖天様との御縁を深められて下さい。
      それから聖天様から授かりました私達の御縁も末永く宜しくお願い致します。
      合掌

      • Försvarsmakten より:

        どうもコメントありがとうございます。
        貴ブログを拝読させていただき、大変ありがたいです。

        • 聖パパ聖パパ より:

          私もFörsvarsmakten様との御縁に喜び感謝を致します。
          引き続き宜しくお願い致します。
          合掌

  4. TT より:

    待乳山聖天にお参りするようになって何年にもなりますが、最近どうしてもお願いしたい事(お金に関する事で)があって浴油祈祷を申し込みました。その帰りには言いようのない安心感に包まれ、とても暖かい物を感じ、聖天様に自分の願いが通じたのかと思い嬉しさと感謝の気持ちが沸いてきました。
    今まで自己流でご真言を唱えながら日頃のお礼とお願いをする程度でしたが、浴油祈祷をしていただいてる期間中、ご真言を一日千回唱える事にしました。
    必死におすがりする気持ちで唱えながらも途中気が散ってしまってただ唱えるだけになってしまったりしましたが、なんとか千回唱えております。
    今日も千回唱えたところで、今までは千回唱え終わると正座している足が痛くてへとへとになってしまってそれ以上は無理だったのですが、今日はまだまだ行けると感じてさらに百回唱えました。
    すると不思議な事に部屋の中を見渡してみると部屋にあるテーブルやイス、本棚や家電品、服など全ての物がとても愛おしく思えて、心から家に来てくれてありがとうと感謝の気持ちが湧いてきました。
    こんな事は今まで経験した事がなく、とても不思議です。これは聖天様のメッセージなのでしょうか?
    もちろん浴油祈祷が終わってからも勤行を続けようと思います。

    • 聖パパ聖パパ より:

      コメント有難うございます。
      これも努力精進した者だけが授かれる聖天様からの御利益です。
      これからも引き続き努力精進し聖天様との御縁を深められて下さい。
      合掌