行動の無い後悔と行動の有る後悔

2つの後悔
この記事は約3分で読めます。

聖天様に仕える聖夫婦が承る無料相談

この世を生きるに行動しないで後悔することあれば行動して後悔することもあります。

同じ後悔するにしても行動しない後悔がマシだという意見があれば行動した後悔がマシだという意見もあります。

わかりやすく恋愛に例えて話をします。

太郎さんは花子さんに片思いしていました。

しかし太郎さんは花子さんにフラれるのが怖くて告白が出来ません。

このまま告白しなければ相手から告白されない限り結ばれることは無く後悔するでしょうし、告白しても相手にフラれたら後悔するでしょう。

さて、あなたならどっちの後悔を選びますか?という話です。

聖天様ご祈祷済み御守および神具仏具

行動しない後悔がマシ派は「告白してフラれた時のショックのことを考えたら、このまま片思いしていた方がマシだ」となりますし、行動する後悔がマシ派は「このまま片思いで時を無駄にするより少しの可能性にかけて告白した方がマシだ」となるでしょう。

これどちらが良いかは、それぞれ性格や考え方によっても異なりますが、少なくとも告白する方が結ばれるか否か早く知ることが出来ます。

仮に告白してフラれるようであれば、片思いしていても相手から告白される可能性は無いと言っても過言に御座いません。

しかし、仮に相手から告白されるようであれば、自分から告白することで、早く結ばれると言っても過言に御座いません。

つまり結ばれないと知る場合も、結ばれると知る場合も、告白した方が早く知ることが出来ます。

この早く知るということは人生において大きなポイントだと思います。

人間の寿命は永遠では御座いません。

一日一日この世での時間は短くなって行くのです。

仮に行動して結ばれなかったとしても、それを早く知ることで新たな出会いを得る可能性が膨らみます。

しかし、結ばれるか結ばれないか早く知ることが出来なければ出来ない時間だけ新しい出会いを逃す可能性が御座います。

以上、わかりやすく恋愛に例えましたが、恋愛に限らず仕事でも趣味でも何でも同じです。

人生で失敗を恐れては駄目です。

失敗を恐れ行動できない者は、成功を得ることが出来ません。

失敗を恐れず行動できる者は、例え失敗したとしても、その失敗を成功に変えることで、結果的に成功を得るのです。

失敗は成功のもとですね!

聖天信仰の心得十二条にも「その達成に努力精進することは言うまでもないが」という教えが御座います。

つまり「願い叶える為の行動は言うまでもない」という意味でもあります。

恋愛にしろ仕事にしろ何にしろ聖天様への祈願と本人の行動は大切に存じます。

但し、無闇矢鱈に行動しても駄目ですけどねw

そこはやはり聖天様に最善の祈願や最善の本人努力にて事前の準備は必要に存じます。

事前の準備を怠らず、ここぞという時に行動できるか否かが大切かと存じます。

聖天様に最善の祈願がしたい人は、各種ご祈祷ご利用下さい。

特別祈祷と別座祈祷㊙聖天様に願い届く秘法
㊙聖天様に願い届く秘法の特別祈祷と別座祈祷の違い どこが違うのか ✔...

合掌

この記事を動画(YouTube)で見る方はこちらから

聖天様に願い届く特別祈祷と別座祈祷

聖天様の御言葉で導き授かる占い鑑定

成就の心得

皆様からのコメントお待ちしております。 コメント欄は自由に利用して下さい。内容が他の読者様にも役立ちそうな場合など、ブログや動画の題材にさせて頂く場合が御座います。聖夫婦からの返信が必要な場合は無料相談を利用して下さい。宜しくお願い致します。合掌

タイトルとURLをコピーしました