***お知らせ***
2020年9月15日

聖天様の神具仏具を購入で楽天ポイント50%還元キャンペーン:2020年09月27日(日)23:59まで。

キャンペーン確認▶
聖天様の商品確認▶

 

2020年9月12日

皆様が自宅で出来る聖天様ご祈祷済み祈願蝋燭お取り扱い開始しました。

サイトはコチラ▶
ラクマはコチラ▶

 

聖天様に怒られるの嫌ですか?

ごめんなさい:謝る子供縁と御利益
縁と御利益
この記事は約2分で読めます。

聖天様専用商品バナー

※叶えたい願いある人▶
※知りたい未来ある人▶

聖天様は怖い神様だという世間の迷信が御座います。確かに泣く子も黙るじゃないですが、泣く悪魔も黙ると言えるくらい怖い神様です。しかしそれは、世間にある迷信のような怖さじゃなくて、悪しき者らに対する怖さであり、善人には誰よりも慈悲深く優しい神様です。

人間で例えるならば、普段は誰よりも優しい父親であり母親であり、悪いことして怒られたら誰よりも怖い父親であり母親です。つまり親としての怖さですから、そこにあるのは誰よりも深い愛情です。

人間でも同じですが、怒られる内が花です。正しくなって欲しい、良くなって欲しい、成長して欲しい、要するに見込みあるからこそ期待するからこそ怒るのです。何ら見込みもない興味のない相手に対しては、怒ること無く放っておくかと存じます。

聖天様から御縁を授かった人間は、誰もが聖天様の子供に御座います。子供が親に怒られること普通であり仕事でもあると言えます。何事も恐れず甘えれば良いのです。もし間違ったことしたら愛情いっぱいに怒ってくれます。

聖天様に怒られるの嫌ですか?

聖天様に怒られても良いじゃないですか、他人から怒られたら嫌かもしれませんが、親から怒られても良いじゃないですか。そこに悪意があったり故意に悪いことしたら駄目ですが、良かれと思い失敗したこと、聖天様は本気で怒ったり致しません。これを正しく言えば『怒らず叱る』です。

もし良かれと思い聖天様に叱られたら、懺悔し反省し改めれば良いのです。子供とは、親から叱られ、謝り、反省し、改め、成長するものです。

聖天様を親として怖がるのは良いですが、他人として怖がるのは未だ御縁が薄いと言えます。もし、聖天様のことを他人目線で怖いと感じている人がいるのならば、これからでも遅くはないので聖天様の子供になって下さい。そして甘えて下さい。そして叱られて下さい。

皆様は聖天様の子供だからこそ聖天様が叱って下さるのです。

聖天様から叱られるなんて、誠に有り難いことに御座います。

合掌
執筆者:聖パパ