【注意喚起】聖夫婦の名を語る偽サイトに注意 ▶確認する◀

聖天様の御札や御守を新しくする時期

御札と御守
この記事は約1分で読めます。

聖天様に仕える聖夫婦が承る無料相談

聖天様ご祈祷済み御守および神具仏具

今日お話することは聖天様に限らず他の神仏様でも同じですが、新年があけて聖天様の御札や御守を新しくする人は多いと思います。

年末年始には「御札や御守を新しくするタイミングは?」というような無料相談が増えます。

結論から申し上げますと、御札や御守を新しくする時期に関しての厳格な決まりは無いです。

ただ1つの目安としてあるのが約1年です。

各寺社の作法に関しても1年を目安とするところが多いように思います。

いずれにせよ、御札や御守を新しくする時期に関する作法は、各寺社によっても異なりますので、その御札や御守の寺社の作法に従うのが最善です。

各寺社の方で新しくする時期の作法が無い場合は、自分自身で新しくしたくなった時に新しくすれば良いです。

逆に愛着がわき新しくしたくないと思うのであれば新しくしなくとも良いです。

御札や御守は1年で力を失うというような迷信もあるようですが、そんなことは御座いません。

1年であろうと2年であろうと、しっかり大切にすれば力を失うことなど御座いませんし、逆に1ヶ月でも大切にしなければ力を失います。

御札や御守を新しくするしないは別として、日々大切にすることが大切だと存じます。

皆さんは御札や御守、どのような時期に新しくしておりますか?

もし良かったらコメントで教えて下さい。

合掌

聖天様の御言葉で導き授かる占い鑑定

聖天様に願い届く特別祈祷と別座祈祷

御札と御守

皆様からのコメントお待ちしております。 コメント欄は自由に利用して下さい。内容が他の読者様にも役立ちそうな場合など、ブログや動画の題材にさせて頂く場合が御座います。聖夫婦からの返信が必要な場合は無料相談を利用して下さい。宜しくお願い致します。合掌

  1. 聖天様ありがとうございます より:

    お札について、生駒聖天様でお聞きしたところ、自分が新しくしたくなったときにすればいいとのことでした。特にしょっちゅう変える必要はないとのことでした。きちんと大切にすればもんだいないとのことでした。お守りについてもしかり。ですので、そのご指導に従っております。氏神様のお札、お守りについても同じ考えでおります。
    気分的には新年には新しいものをと思いになられる方が多いようです。ご自分で新たにと考えられた時でよいのではないでしょうか。

タイトルとURLをコピーしました