運動効果と祈願効果

口を開けて驚き後悔する男性
この記事は約4分で読めます。

聖天様に仕える聖夫婦が承る無料相談

運動効果と祈願効果は、似ているところが御座います。

それを一言で言えば、効果は「忘れた頃にやって来る」ということです。

 

運動効果

 

運動効果が表れるのは、基本的に後日となります。

 

腹筋を鍛える

 

お若い方は、筋トレした効果の一部とも言える筋肉痛が即日に表れることも御座いますが、年齢を重ねれば重ねるほど、運動した翌日に筋肉痛として表れたり、翌々日に筋肉痛として表れたり、更に年齢を重ねれば重ねるほど、筋肉痛が表れるまでの期間が長くなることが多いです。

 

お腹が割れるなど、目に見えた効果が表れるのは、数カ月後になること普通です。

つまり、腹筋など筋トレしたからと言って、即日お腹が割れるわけじゃ御座いません。

 

聖天様ご祈祷済み御守および神具仏具

日々腹筋してもしても、目に見えた効果が表れず、腹筋すること諦め怠れば、そこで終わりですし、そこで諦めず努力し続けた者だけが、数カ月後に目に見えた効果が表れます。

今あなたが目にしている腹筋の効果は、数ヶ月前の努力により得た結果に御座います。

この目に見えた効果に満足し、この目に見えた効果に油断し、腹筋する努力を怠れば、また数カ月後に脂肪お腹に逆戻りです。

その脂肪お腹は数ヶ月前に腹筋努力を怠った結果であり、そこで慌て腹筋を再開しても、また数ヶ月という時間が必要となります。

 

ダイエットし痩せる

 

これも基本的に先の腹筋と同じであり、ダイエットし始めたからと言って、直ぐに目に見えた効果が表れるわけじゃ御座いません。

ダイエットした努力が目に見えた形で表れるのは、やはり数カ月後だと言えます。

そこで目に見えたダイエット効果に満足し、ダイエット効果に油断しダイエット努力を怠れば、また数ヶ月後には元の状態に戻ってしまいます。

元の状態に戻った体重や見た目は、数ヶ月前にダイエット努力を怠った結果であり、そこでまたダイエットを再開しても、目に見えた効果が表れるまで、数ヶ月という時間が必要となります。

 

祈願効果

 

これまで腹筋とダイエットを例にし書き記して参りましたが、これより本題に入りたいと思います。

 

腹筋にしろダイエットにしろ、目に見えた効果が表れるのは、基本的に数ヶ月後です。

これ祈願したことによる効果にも似ています。

祈願した効果とは、ご利益に御座います。

 

商売繁盛を願う

 

わかりやすく商売繁盛を願うとし話を続けます。

商売での売上が伸びず、事実上の倒産寸前だとします。

そこで聖天様からご縁を授かり、聖天様に商売繁盛を一心不乱に願うとします。

もちろん腹筋での筋肉痛のように、即日ご利益の効果を得る場合も御座いますが、それはよほど前世でなど功徳を積まれた人に御座います。

●一生懸命に参拝し祈願する。
●一生懸命に御札へ拝礼する。
●一生懸命に依頼し祈祷する。

出来る祈願を全て怠らず聖天様に願ったとしても、その効果ご利益が目に見えて表れるのは、早くとも数カ月後である場合が多いです。

 

当月であろうが、三ヶ月後であろうが、半年後であろうが、三年後であろうが、聖天様に商売繁盛を願い目に見えた形で商売繁盛と動き出すのは、過去の努力精進があったからこその結果に御座います。

それを肝に銘じ、商売繁盛が動き出しても、商売繁盛の効果ご利益に対しての感謝と御礼を怠らず、商売繁盛の努力精進を怠らないことで、その商売繁盛の効果ご利益は継続されます。

 

しかし、商売繁盛が動き出したからと言って、そこで安心したり奢りが出たりし、努力精進を怠れば、その怠った結果は直ぐに表れず、数カ月後の忘れた頃に表れます。

その時に後で後悔し焦って努力精進しても、時既に遅しであり、また商売繁盛を願い努力精進をしても、その効果ご利益が目に見えて表れるまでに、其れ相応の時間が必要となること必然です。

 

これたまたま商売繁盛に例えましたが、恋愛成就でも結婚成就でも金運隆昌でも、何でも同じです。

ちょっと良くなったからといって調子に乗り安心し努力精進を怠れば、その元の木阿弥となる結果は、忘れた頃にやって来るということ肝に銘じ、継続したご利益が必要となる場合は、其れ相応の努力精進を怠らないことが肝要に御座います。

 

皆様の願いが一日でも早く叶い、いついつまでも続きますよう、心から祈念しております。

合掌

聖天様に願い届く特別祈祷と別座祈祷

聖天様の御言葉で導き授かる占い鑑定

0
聖天様 ご利益

皆様からのコメントお待ちしております。 コメント欄は自由に利用して下さい。聖夫婦への質問や相談でも良いです。コメント欄からの質問や相談に関しては、当方で選んだ一部の質問や相談のみブログにして返答しますので、必ず返答が欲しい人や非公開での質問や相談を希望される人は「無料相談」を利用して下さい。

タイトルとURLをコピーしました