【注意喚起】偽サイト及び偽情報に注意 ▶確認する◀

【聖天信仰】神棚の高さに関する勘違い

神棚の高さに関する勘違い
この記事は約2分で読めます。

聖天様に仕える聖夫婦が承る無料相談

聖天様ご祈祷済み御守および神具仏具

聖天様の神棚は目線より高い位置が良い

これに勘違いされる人がいます

簡単に言えば立った状態で
目線より高くしてしまうのです

もちろん立って拝むなら間違いでは無いのですが

座って拝む場合なら
もっと低い位置でも大丈夫です

つまり目線より高くというのは

立った状態で高くという意味じゃなく

拝む状態での目線より高くです

立って拝むなら
立った状態での目線よりも高く

座って拝むなら
座って拝む状態での目線よりも高くです

何故こんな話をするのかというと

立った状態で目線よりも高い位置となると

その場所は限られてくるし

日々お供物をしますので

あまりに高い位置にあると不便です

また蝋燭の火など天井が近いと危険です

もし勘違いしていたという人がいましたら

もし高すぎて不便だったとか

高すぎて危険だったという人がいましたら

今後は座って拝むようにして

神棚の位置を便利で安全な高さにして下さい

但し、他の神仏様がいる場合は

必ず聖天様の一番高い位置に安置して下さい

場所も高さも拝礼もお供えも
聖天様を一番に重んじることが大切です

何か分からないことや
願い叶えたいことあれば

お力になりますので
気軽に無料相談から連絡して下さい

合掌

聖天様の御言葉で導き授かる占い鑑定

聖天様に願い届く特別祈祷と別座祈祷

作法と心得

皆様からのコメントお待ちしております。 コメント欄は自由に利用して下さい。内容が他の読者様にも役立ちそうな場合など、ブログや動画の題材にさせて頂く場合が御座います。聖夫婦からの返信が必要な場合は無料相談を利用して下さい。宜しくお願い致します。合掌

タイトルとURLをコピーしました