【願い叶う秘訣】喜びを求めるは自分か他人か

喜ぶ女性
この記事は約2分で読めます。

聖天様に仕える聖夫婦が承る無料相談

突然ですが、あなた様が求める喜びは自分の喜びですか?それとも他人の喜びですか?これおそらく多くの人が「自分の喜び」を求めていると思います。

どんな願いでも同じですが、この喜びを求めるのは自分か他人か大変重要なポイントになります。

特に恋愛成就や復縁成就を願う人にとっては絶対的なポイントになりますので、少し恋愛成就や復縁成就を例にして話しますが、恋愛成就や復縁成就など相手がいる願いで相手から好かれないと叶わない願いの場合に、モテる人間になることは必須です。

聖天様ご祈祷済み御守および神具仏具

聖天様に恋愛成就や復縁成就を願うことで、其れ相応の御利益は授かれますが、だからと言って本人努力を怠り、御利益は御座いません。あくまでも本人努力を怠らず聖天様に願うことで、人間の力で及ばない部分を聖天様が助けてくれ願い叶うのです。

それでは、いったいどんな人間がモテて、どんな人間がモテないのでしょうか。これには多くの理由が存在すると存じますが、今回は根本的な話をします。

誰かに好かれたいと思い、誰かに好かれる為には、その誰かを喜ばせなくては駄目です。自分が好かれたいと想う相手を喜ばせることで、相手は自分に好感を抱き、やがて好きになってくれる可能性が増すのです。相手を悲しませたり怒らせたりして相手から好かれることは御座いません。

仮にAさんと恋人になりたいと思い、デートしたとします。そこでモテる人間は相手を喜ばせることだけを意識し行動し結果として相手を喜ばせます。そしてその相手が喜ぶことを自分の喜びと感じます。一方でモテない人間は自分の喜びばかり意識し行動しますので相手は喜びを感じません。相手が喜びを感じなければ好かれることも御座いません。

この自分の喜びを求めるか相手の喜びを求めるかは自然なことであり、普段からの意識が行動に出て結果が出るのです。

これは恋愛成就や復縁成就に限った話では無く、いかなる願いであれ幸運は他人を社会を天を喜ばせることで他人から好かれ社会から好かれ天から好かれ得るものなのです。

もうお分かりかと存じますが、自分の喜びを求める人間は、結果的に自分の喜びを得ることが出来ません。しかしながら他人や社会や天の喜びを求め結果を出す人間は、他人や社会や天から喜びを与えられ、結果的に自分の喜びを得ることが出来るのです。喜びを得るということは願い叶うということです。

今回のブログは以上です。

聖天様ブログの読者様におかれましては、日頃より「いいね・コメント」などで応援して下さり、心から感謝と御礼を申し上げますと共に、今後とも変わらぬ良き御縁を宜しくお願い致します。

合掌

聖天様に願い届く特別祈祷と別座祈祷

聖天様の御言葉で導き授かる占い鑑定

成就の心得

皆様からのコメントお待ちしております。 コメント欄は自由に利用して下さい。聖夫婦への質問や相談でも良いです。コメント欄からの質問や相談に関しては、当方で選んだ一部の質問や相談のみブログにして返答しますので、必ず返答が欲しい人や非公開での質問や相談を希望される人は「無料相談」を利用して下さい。

タイトルとURLをコピーしました