聖夫婦から読者様へプレゼント企画実施中!▶確認する◀

「足る事を知る」…あなたは幸せですか?

足る事を知る
この記事は約3分で読めます。

聖天様に仕える聖夫婦が承る無料相談

聖夫婦から読者様へ感謝のプレゼント

老子ろうしが記した「道徳教どうとくきょう」の一節です。』
足るを知る者は富み、つとめて行なう者は志有り。

現代語訳
満足することを知っている者は本当に豊かな者であり、努力を続ける者はすでに志ある者であると言える。

「足る事を知る」

足りているのに、もっともっとと貪欲になることは、聖天様の意に沿う人ではありません。
しかし、努力して今より更に上を目指すことは決して悪いことではありません。
ただ、貪欲に今足りているモノへの感謝もせずに、もっともっとと欲しがる事を戒めているのです。

聖天様ご祈祷済み御守および神具仏具

日本では、大抵の人は足りている暮らしをしています。
もちろん上を見るとキリがありませんが。

「自分が幸せかどうかは、自分で決めるしかないのよ。」とあのマツコ・デラックスさんも言っています。
あなたが幸せだと思うかどうかは、あなたの暮らし方次第なのです。

今安心して眠る事が出来て幸福しあわせと、感謝できる人間になりましょう。
もちろん、沢山寝る時間を確保できる方と、満足できる睡眠時間を確保できない方もいらっしゃるとは思いますが。

今、食べることが出来て幸福しあわせと、感謝できる人間になりましょう。
もちろん3食食べる事が困難な方、お腹いっぱいには食べれない、そんな方もいらっしゃるとは思いますが。

お風呂に入ることが出来て幸福しあわせと、感謝できる人間になりましょう。
もちろん、お家にお風呂がない状況の方など、満足に入浴出来ない方もいらっしゃるとは思いますが。

先程も言いましたが、日本は今とても贅沢な暮らしをしています。
CMで流れているような、1日8時間もかけて生活水を汲みに行かねばならない様な生活をされている方も現代にいらっしゃるのです。
蛇口をひねれば水が出ること…本当に幸福しあわせ、ありがたいこと、感謝です。

そうのように考えると、本当に日々生きている事に感謝です。
そして、そんな日常の暮らしの中に幸福しあわせと、を感じることが出来て、感謝の出来る人間が聖天様の意に沿う人間です。

「足るを知る者は富み」で老子は、日々の生活に満足できる、日々の暮らしの中に幸福を見つけることが出来て、満足できる、その様な生き方が、豊かなものであると言っているのです。

あなたの願いはどの様な事ですか?

しかし、人間は、朝起きて、ご飯を食べ、仕事に行き、夜を迎え、眠ることが出来ても、それが有り難い事だと理解して、満足できても、

生き甲斐、情熱を傾けられること、成し遂げたいこと、希望などなど…がないと生きられません。

それこそが、あなたの願いです。

あなたが今情熱を傾け、成し遂げたいこととは?それは一体何でしょう?
情熱を傾け、成し遂げたいという思いがあるからこそ、努力し続けられるのです。

老子は、「努力している者は志ある者であると言える。」と言っています。
努力し続ける者は、しっかりとした志を持ち、困難や挫折があってもかならず乗り越えて、最後には成し遂げることが出来る者であると言っているのです。

ですから、

あなたが願う願いに対して、正しい方向に努力し続けられれば、
その願いは、困難や挫折があってもかならず乗り越えて、最後には成し遂げることが出来る、叶うと言っているのです。

聖天様はその努力を見ておられます。
どうして良いか方向性が見えなく迷っている方など、聖夫婦にご相談下さい。

合掌

聖天様に願い届く特別祈祷と別座祈祷

聖天様の御言葉で導き授かる占い鑑定

成就の心得

皆様からのコメントお待ちしております。 コメント欄は自由に利用して下さい。聖夫婦への相談でも良いです。ご相談内容が他の読者様にも役立ちそうな場合など、ブログや動画の題材にさせて頂く場合が御座いますので宜しくお願い致します。合掌

タイトルとURLをコピーしました